<女性が働くうえで必要なモチベーションの原点:バランスティックウーマン> | 企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:
女性が働くうえで必要なモチベーションの原点は意外にも小さな時にありますとお伝えしましたが
皆さんは思い当たるところはございませんか?
ベル

例えばなんという言葉を職場の上司に言われると嬉しくてうれしくない言葉ってありますよね?
それは個々の育った環境や経験値で違うことが多いです。

例えば「しっかりしているね」という言葉一つでも
人によっては褒め言葉でも人によっては苦しくなる言葉になることがあります。
私などは後者です
ショック
音として同じ言葉でも受け止め方でプラスの言葉にもマイナスな言葉にもなるのです。

そしてそれには必ず背景があります。そう思う背景です。
研修では言われると嬉しい言葉と嬉しくない言葉をそれぞれ理由も含めて書いて頂きます。
そしてお互いに話すワークを行うことで人それぞれだと気づいて頂いて
自分のモチベーションがこのようなところから来ていることに気づいていただきます。

またその言葉が今後来た場合も言っている方が意図していることと
自分が過去として受け止めている意味づけが違うことを理解していただきます。

次に自分の一番覚えている成功体験について見える化していきます。
事実はもとよりですがなぜ気持ちがいい、成功体験だったか
モチベーションの要因二つ内的と外敵の角度で
出して頂きます。

そうすることで自分の成功法則が見えてきます
!!
人は意外に同じようなことを繰り返すものです
自分の成功法則が見るかるとその法則にいつも当てはめると
モチベーションも高い状態が続き結果も出して行けるのです!

次はその事例についてお話しますね
音譜

余語まりあさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります