自分の中に哲学を持つ | ネイルセラピストちえ先生のひとりごと福岡市中央区大名

ネイルセラピストちえ先生のひとりごと福岡市中央区大名

福岡市中央区大名(赤坂駅すぐ)にてネイルサロン&少人数制スクールを展開中♪
☆シンプルネイル・オフィスネイル・コンサバネイル・リハビリネイル
☆爪甲剥離、巻き爪、抗ガン剤による副作用などもご相談ください


テーマ:


福岡市中央区大名
Selendipity nailtherapy & school
セレンディピティ ネイルセラピー&スクール


ネイルセラピスト児島ちえです。




今回は

哲学について考えてみました。








哲学ってなに??


私もわかりません。





哲学ってなに??

と、考えることからが、
もう哲学なのではないかと思います。







私は、爪に関するお仕事をさせて頂いてますが、



様々なとこで、自分なりの答えに行き着いたり
どうしても行き着かなかったり。






身体としての爪のトラブルと、
考えた時は
すでに答えは出てくるので


いくつかの改善の方法はあります。



だけどね……






心の問題、生活習慣、考え方、ご職業からの
お爪のトラブルになってしまうと


なかなか難しいのね。





わかっているのにできない。
ダメなのに、しなきゃいけない。

だから、負担がかかる。





それは、トラブルのお爪への
日常生活の機械的刺激ではなくて、



その人自身の心の持ちようだったりする。


刺激を選んでいる
その人だったりする。








そうすると、

こうしてくださいね
ああしてくださいね

と、
アドバイスしてもダメなの。




なんで。そうするのかな?
なんで、そう言うのかな?






アホな事言ったり、エロい事言ったり、
涙出るくらい笑ったりしながら


目の前の方の言う事から
その意味を違う角度から考えたりします……




ヤラシイけどね😗





できないには、できない理由がある!



これは、
私の哲学の一つです。
(仕事だけではなく、日常全般に使える)




なんでできないのか!
どうしてできないの!



その人の立場に立てば、ちゃんと、理由がある。




という事を、
これからも


ネイルセラピストとして考えていきたい。




寄り添うってそんな事じゃないかな……





医学で命が助かるようになって、
まだ100年しか経ってないそうです。




それまでも人って、生きてきたわけ。



だから、

心のトラブル
身体のトラブル

を治すものは、

医学だけではない何かが、たくさんあると思うの。


それは、なんだろう……


特別な事ではなくて、


それぞれが、自分ができることを、
身近な人にしてあげたり、
伝えてあげたり

その輪のような気がします。

私はね😊










もうすぐ、平成も終わり
あっと言うまの30年間でした




平成元年は高校生で、


その頃は
自分の30年後がこうなるとはまさか思ってなくて
人生って面白いな……






これから、咲く色んな事を楽しみに
今まで通りまっすぐに進んで行こうと思います。










お問い合わせは、ライン@からでも絶賛受付中です


友だち追加

ネイルセラピスト児島ちえ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント