先日の

島根県松江市セミナーの時のお話



自然に囲まれたところにお泊まりしたのだけど、


外にのびのびと茂っている

緑の生きる力がすごいこと!



そして、

よくわからない

植物が多いこと!



例えばこれ


{38ED5EF3-93FC-419B-AD08-59F98EB27ECB}



たんぽぽ


じゃないよ。


置かれた場所で咲きなさい!!



その上にある

目がついてるみたいな虫のような植物が


ポロポロいるのよ。






揺らすとこんな風



生きてるでしょ!


生きてる!
ミミズだってオケラだってアメンボだって

生きてる。




そして。



こちらの木


{51FBC4E4-8474-4E24-A647-A3B8FF940C1B}





葉っぱの上に


お花が乗っているの。



{19BB03D6-5084-4959-AB06-3CFEE2813CF4}



これ
面白いよねー!
なんだろうねーー!

なんて、言いながら

さや先生と撮影しておりました。
盗撮…




{8D4BBD31-D2E2-4FCE-9CC8-01185E0A235A}



山と空とヤマボウシ



{C960C530-DA38-47E2-BA41-9DC697859A04}

ヤマボウシとなぜわかったのか!!


それは、
いつも楽しみに読ませて頂いてる


仮屋崎省吾さまのブログ記事に

ヤマボウシがありました。



自然の中にあるもの
緑の中にあるもの


だけど、

金屏風の前にあるヤマボウシは
また違った

世界を広げてくれました。
(写真でしか見てないけど)




どこにいても、ヤマボウシはヤマボウシ

ヤマボウシだけど
ヤマボウシの世界は

限りないんですね…


一年分くらいヤマボウシと言いました。