こんにちわ!

 

株式会社セレクトワンです!

 

「人の行く裏に道あり花の山」

 

みなさん、この言葉知っていますか?

 

これは株式市場で言われた格言のひとつで、

 

「利益を得るためには人と違うことをしたり、

みんなが注目していないことに注目したり、

多数派と逆の行動をとらなくてはならない」

 

というような意味です。

 

これは、株の世界だけではなく、仕事の選び方や、仕事の仕方にも通じる部分があると思っています。

 

大きな成果を出したり、新しいビジネスを生み出すのは、

人がやらないことや多数派とは違うことをした時です。

 

当たり前ですが、みんなと同じ行動をしてみんなより大きな成果なんて出せるわけがありません。

 

人より大きな成果をあげたければ、みんながやらないこと、みんなが怖くてできないことを意図的にやってみてはどうでしょうか?

 

それでは今日も1日頑張って行きましょう!