B-516 女の足(メジチのヴィーナス部分) | きょうの石膏像 
2013年03月19日(火) 21時42分55秒

B-516 女の足(メジチのヴィーナス部分)

テーマ:石膏像 B-部分像 




B-516 女の足(メジチのヴィーナス部分)          H.20.5×W.13.6×D.29.6cm



えっと、だいぶグダグダ記事が続いていましたので、久々の石膏像記事。
そうです!ここは石膏屋さんのブログなんだから・・・(自分で忘れてる・・・)


さて、”クニドスのヴィーナス”から派生したヴィーナス像の系譜を辿っていて、”メジチのヴィーナス”を前回ご紹介しました。


そして今回がこの足・・・足?

そうです、こちらの部分像、デッサンの練習などではとてもポピュラーなもので、手や足の様々な商品があるのですが、この足についてはいままで由来がよく分かりませんでした。

それが近年の色んな調べものの成果で、やっと由来が判明したのです。


この足は、こちらの美しい全身像の右足部分となります。

ドドン!


File:Venusdemedici.jpg

フィレンツェ・ウフィッツィ美術館収蔵 「メジチのヴィーナス」 紀元前一世紀頃制作

な~~んだ。。。そういうことね。

そうです、”メジチのヴィーナス”の右足だったのです。

かかとの上がり方、角度、彫像自体のサイズ(ほぼ人物等身大サイズ)などを考えれば、ほぼ間違いなくこの彫像の部分かと思われます。



また海外の古い資料上でも、この石膏部分像をこの彫像に関連付けしている記述がありますので、それが確認できたと考えています。





これはローマ・カピトリーノ美術館の”クニドスタイプ”の彫像。
足の左右が違っていますが、やはり”かかと”の上がり方がよく似ています。



File:Aphrodite-3-Peterhof.jpg

ロシアの王宮の庭に展示されている”メディチのヴィーナス”の複製品。この角度だと右足がよく見えますね。





この足の石膏像は、学校関係でよく使用されるため、こんな風に作るときもあります・・・

なんか工場っぽくていいですね。






今回ご紹介した、B-516 女の足N-059 ウフィッツィのヴィーナス全身像(縮小像)、はいずれも実際に購入していただくことができます。以下のバナーをクリックすると、ショップに入れます。よかったら覗いてみてください。







Geeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス