土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

2016年5月1日より休止している当院。

院長の足の状況が数箇所の大きい病院にかかって

原因不明だの、手術しましょうだのって

いろいろやってきたこの1年、経過は…

 

9ヶ月目の現在の状況は回復度30%程度。

ヾ(=д= ;)ォィォィ治んのか?

 

半年程度なら休止(休業)で仕方ないと思っていたが

ぶっちゃけ、1年を超えるとなると…

1回閉店するしかないんじゃね?

 

商売してなくても、事業税や何やらと余計な出費が

かさんでくる。

 

仕事してないのに余計な出費って打出の小槌もって

るわけじゃないからさ…

いい加減カツカツになってきたわけですわ。

 

ってなことで、もしも今年中に復帰出来るとしても

個人事業としての節目にしないと、

 

これから諸々がまた1年襲ってきたらやり過ごせ

なくなるってなわけで…。

 

マジ、辛い選択だけど、1回…閉店かなぁ?

3月始めに9回目の手術と4回目の入院をする。

とにかく、なんでもいいから皮膚治ってくれよ(;´д`)

 

運動も出来ない、体力なくなる、金も底をつく

いい事どこにもない。

 

さて、どうするかな…。

 |  リブログ(0)

テーマ:

2016年5月より院長は

名古屋の病院に通っていました。

 

さすがに半年以上経って、、

入院、通院するのにも…

 

お金掛かりすぎるので

関東で担当医がOKを出せる

先生居ませんか?と聞いたところ

 

1人だけヽ( ゚д゚ )ノイルヨ!

って話になり、新宿の東京医大に

異動になりました。

 

右足はあと1箇所2cm四方になり

左足の広がった…

 

病名:静脈うっ滞性難治性皮膚潰瘍

 

ここの治療に入るわけですが、

12月より東京医大の心臓血管外科へ

 

心臓血管外科には心臓付近の動脈・静脈

その他の末梢系動脈をメインとする外科が

多く、末梢静脈に強い先生が少ないと、

調べてわかった。

 

新宿の東京医大には末梢静脈に関する

知識豊富な教授がいらっしゃるということで

異動になった経緯がある。

 

現在の状況からすれば、教授の見立て

と1月に行う検査から診断が下りますが

 

現在だと、静脈方面は名古屋の病院で

終了しているようだと先日言っていた。

 

左足に関するうっ滞性難治性潰瘍は

血管外科ではなく形成外科が適正?

 

だろうと、教授からの指示になりそうです。

 

過去にも協同病院の整形外科で

陰圧治療というものをやった事がある。

 

左足にもそれが必要だろうという事で

形成外科を指名されそうです。

 

これからの経緯になりますが、

しばらく通院で1月中旬の検査によって

2月より入院になりそうです。

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

昔から映画なんかにもよくでてくるサメ。

お腹(›´ω`‹ )減ったって思う時、

人間でも極限に達すると幻影が見える

ってあるのよ。

 

それと同じようなもんと思って読んで下さい。

 

サメの大好物

 

ウミガメ

アザラシ

 

この2つに似てるもの

 

ウミガメ↓

ボディボードの上に胸をのせて四肢を

ばたつかせる人間。

 

まさに空気を吸いに海上に上がってきた

カメに似てる。

 

アザラシ↓

身体が真っ黒で長いヒレをつけたもの

 

スキューバダイビング中のウェットスーツを

着て足にフィンをつけた人間。

 

単純に言えば、この2パターンがあげられる。

 

サーフィンも海上で波待ちしてる時、

ボードの上で両脚水に入れてるでしょ?

 

釣りの時の疑似餌にもエサつけてるものにも

見えてしまう(汗)

 

海外の海は昔からそういった海難事故が

あるから思いっきり監視の目があるけど、、

 

日本にはそういった例が少ないのか?

やる人居なくなると困るから言わないのか?

水温あがってきてて危険でも監視しないのか?

 

最近、事故が増えてきてる。

 

前にYOUTUBEでお腹(›´ω`‹ )減ったシャチを

刺激したのか、海のギャングを怒らせて

追い掛け回されてる映像を見た事あるけど、

 

クルーザーが全速で逃げても…

時速60km~70kmのシャチにしてみれば

 

興味本位で近づく、戯れる以外来て欲しくない

大型動物であるのは間違いない。

 

ぶっちゃけ、シャチもサメも陸に居れば大丈夫

なんてことはない。

 

波打ち際から10mくらい内陸でも等浅じゃない

限り、フル加速で波打ち際まで突っ込んできて

エサを捕食して跳ねて海に戻る。

 

マジでこんな事しくさるので…危険です。

 

アメリカではワニに引き吊り込まれる事件も

ありましたね。

 

腹が減った大型動物には出会いたくないものです。

 |  リブログ(0)