不倫について 女について | 恋とか不倫とかHとか

恋とか不倫とかHとか

これまで私に関わった人達のことの
あることないこと せきららに綴ります。

名前は仮名です。
昔々1990年代のバカな女の話です。
不快な思いをされる方も多いと思います。
申し訳ありません。


テーマ:

ブログを半年の間綴ってきました

このブログを読んで不快に思った人も多いと思います

批判のコメント、メッセージも何件もいただきました
正直 読まなきゃいいのに なんて思う けど そちら側の方は こちら側の気持ちを知りたくて読むのかな
怖いもの見たさなのかな
それとも 「遊ばれた女」 とか 「選ばれなかった女」 とか
下に見ることで 自分を保っているのかな
ちょっと わからない心理です。
 
そして
共感のコメントやメッセージや感想を沢山いただいたこと、とても嬉しかったです
ありがとうございました
この限られた場 こういう場だからなのかもしれないけど
ツライ過去を持っている方
現在進行形で不倫している方が多いことに驚きました
 
それだけ世の中には不倫が多いということなのでしょう
あのころ あれほど心を痛め特別な愛だなんて思っていたことは
実は ありふれた陳腐なものだったということなのかもしれないですね
 
今現在 そういう愛で 関係で 心を痛めている方々が
この昔話を読んで 何かを感じてもらえたら 私は嬉しいです
 
時代も状況も違うし
人それぞれ思うことも違うし
私は不倫が良いとも悪いとも 言えない 
あのころの愛を後悔したり しなかったり
あのころの私の判断選択も 良かったのか悪かったのか
それさえも わかりません
 
それでも 今現在 私は 穏やかな幸せの中にいます
 
私は 結婚以来浮気をしてません
ただ単純に そんな機会がなかっただけかもしれないけど
そんな願望は まったくないです。
あれだけの愛欲に溺れた私は その後
夫以外 受け入れていない
そしてそれは いたってノーマルです
現在49才 
いったい いつまで女でいなくてはならないのでしょうね?
もう私の身体は、弛み そして渇いてます
 
女として寂しい
でも だからこそ
自分が 女として 1番輝いていた綺麗だった身体の時に
あれだけの行為をしたことが
いい思い出に思えるのかな
そして その記憶を今回 遡ったことで あの快感を熱く思い出し
切なくなったのかもしれないですね
 
私は
自分が してきたことと、
自分が 既婚者に言い寄られた いくつかの経験から
男性は 基本的に浮気をするものだと思っています
特に ある程度の自由とお金を持ってる人は すると思う
 
もし
夫が あの時の私のように 10才も下の女と
あんなこんな いやらしいことをして 時間もお金を使っていたら
それを知ったら 私は許せない
離婚するかもしれない
でも それを知らなければ
いいかな
 
そのへんは 昔から変わらない
知りたくないことは知りたくない です 
だからスマホも見ないです
多分見られてもない
 
ただ 夫は 毎日ちゃんとした時間に帰ってくるし
浮気は してないかな 無理かな なんて思ってる
 
甘いかもしれないけど
 
 
 
 

Y山T美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス