X川さん 1ヵ月後 | 恋とか不倫とかHとか

恋とか不倫とかHとか

これまで私に関わった人達のことの
あることないこと せきららに綴ります。

名前は仮名です。
昔々1990年代のバカな女の話です。
不快な思いをされる方も多いと思います。
申し訳ありません。


テーマ:

X川さんと東京で会ってから

約1ヵ月後に

X川さんは 私の住む街にきた

 

車で3時間半くらいかかったらしい 

やっぱり 遠いよね

 

近隣にある植物園に行く

ソフトクリームを食べる

展望台にのぼる

人目のない 建物の影のところで 軽くキスをする

手をつないで歩く

普通に楽しい

 

宿泊予定のホテルにいく

ベッドで抱きしめられ

「会いたかった」 なんて言われ

軽くないキスをする

 

私は キスを舌を受け入れる

 

X川さんは

私の髪の毛に 首筋に触れながら

 

唐突に

「俺と、会ってない間に その男とは会った?」 と聞く

 

私は どう答えるのが正解なのかわからず 迷い

 

そして

「うん、」 と正直に答えた

 

X川さんの 手が表情が 止まる

 

私は 「会ってない」 と言えば良かったのか、、

 

でも もう遅い

それに

私は多分わざと そう答えたのだと思う

私はやっぱり バツイチとか 遠距離とか 

どうしても 心にひっかかっていて

その ひっかかりが なくなるほど この人を愛しているのか 愛することができるのか、なんて思うと

今のところ そうは思わないわけで

まだ 出会って間もないけど 

結局今回だって 行く行くなんて言いながら なかなか会えなくて

東京で盛り上がった気持ちも どこか萎んでしまっているのが本音で

この先もずっと X川さんと きちんと付き合っていくとは 思えてなくて

だいたい 私が最初に言ってしまったからなんだけど

他の男の存在や会ったかどうか とか いちいち確認されることも 面倒

 

なんてことを 頭の中で ぐだぐだ と考えていたとき

 

X川さんは

「先週 元の奥さんと会ってきた」 と言った

 

私は、何で私に 今 そんなことを言うんだろう? 

なんて思った

 

Y山T美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス