今週は地域の意見を聞きに・・・

テーマ:

今週は、議会の公務などがあまりなかったので、地域を決めて市民の方々に東大和市政に対する率直な意見を聞くため、営業の様な活動をしていました。

 

午前中は、すごしやすいのですが、昼頃になると夏の様な暑さの日もあれば、夕方は冷え込むなど、寒暖差の激しい1週間でした。

 

気候の話は良いとして、地域の方々の意見「お話をさせて頂いた方の中で」で多かったのが、子育てに関すること、学校教育のことが多くありました。

また、今後整備される駅前の自転車駐輪場に関することなどの意見がありましたが、いろいろな話を聞いている中で、広報があまり行き渡っていないのでは?と言う部分が全体的な意見を聞いて思った一つでもあります。

 

私は、議員をしているので、知っていますが、市民の方には情報が伝わりにくい状況があると言う部分をどう伝えていくか?

 

「伝える」のではなく

「伝わる」!

「え」と「わ」の違いですが、どの様にすれば必要としている方へ伝わるのか?

若い方へは、ネット。年配の方へは紙面。

しかし、それだけでは、伝わらないので、やはり、10年来要望している。必要としている方へ直接封筒などで伝える方法も必要と考えた一週間でした。

 

勿論、広報だけでなく、多くの意見をうかがえたので、議会の仲間と今後も市政改革に取り組むべき内容として共有したいと思います。