タロの婿入り♪ | せきねこブログ

せきねこブログ

ちくわとこむぎ。


テーマ:

今年の2月のお話です。

 

タロのおうちが決まりました!!!

とってもとっても遅くなりましたがやっと落ち着いて報告ができる時が来ました(ノ_・。)

ねこかつからやってきてから長いことせきねこ家で保護っ子として妹のマロと生活していました。

 

タロマロのおうち探し

 

妹マロの心雑音の心配もあり、兄妹一緒での譲渡を希望していたのですが、マロの里親に名乗りを上げてくださったのがそらくんのおうちだったので安心してお願いすることとなりました。

マロの嫁入り♪

 

そうしてただただ残ってしまったタロ・・・(言い方失礼(´・ω・`))

結構焦りましたσ(^_^;)

 

でも素敵なご縁って待っていれば必ずあるんですね。

 



{FB4FABA7-5126-4813-B13F-B20B3691A5B5}


5歳と3歳の可愛いお姉ちゃんの弟として迎え入れてもらえることになりました。


お母さんは猫が好きで好きで仕方がないというお話の通り見学時には一番興奮されていました(笑)


{6A735D07-D7CF-4AD3-9268-3E044488D356}


嬉しかったのは好きというだけでなく、猫を迎えるにあたってたくさん勉強をされていたということでした。


秋に開催された動物愛護フェスタにも足を運んでくださり、地域猫、さくら猫、お迎えを待っている猫がたくさんいるという現状を初めて知ったそうです。


そして猫を迎えられる環境になったらせきねこ家の保護っ子をと思ってくださっていたようで・・・



こういうご縁があると微力ながらも活動を続けてきて本当によかったなと思うのでした。


 

2週間のトライアルを経て【タロ】改め【タロー】の新しい猫生が始まりました♪

 

{22ECF0D1-7680-45DA-9CD8-CB3820EAF2DD}


 

{D570E768-87EB-4E50-A7D7-0C8126E983D4}



{2F218E04-2400-4964-8744-E2040374F266}

 

しかしそれから約1ヵ月後のことです・・・。

 

「タローに元気がないので病院を受診したところ心疾患が見つかった」という報告を受けました。

 

マロに心疾患疑いがあったので、診察のたびにタロもよく診てもらっていたのですがこの日までまったく気付けませんでした・・・。

 




猫との楽しい生活を夢見て、やーーーーっと迎えた子がいきなり病気と診断され、この先長く生きられないかもしれないなんて現実を突きつけられてはとても辛いと思うんです。

 



でも「病気を理由に離れることなんて考えられません。2人のお姉ちゃんも幼いながらタローの病気を理解してくれています。」とこのままタローと家族として生活していくことを選択してくれました(:_;)

 


{D7BB0754-6A92-4336-8853-AA50CF64E31C}


一時は酸素室が必要になったりしましたが、現在は薬と療法食でうまくコントロールが出来る状態になったそうです。

 



ここまで色々あったタローですが体調が安定し、しばらくしてからなんとお兄ちゃんになりました。

 

{6677B930-3FC8-4C33-BD0C-6FEF7E2D4EE0}

市の譲渡会で出会ったという三毛猫【こうめちゃん】が家族に仲間入りです♪

 


子猫のこうめちゃんと一緒にやんちゃして心臓の負担にならないか?など心配もあり事前によく相談もしましたが、意外にもひたすら見守るお父さんタイプだったようです( ´艸`)


{1BCA7707-0B06-4EFE-B7BB-67DCE5CDCA32}


{C59311AE-CC60-4CBC-8D3D-08124062D75C}

 

ここには書ききれませんが本当に色々あったタロー。

今は温かい家族に囲まれて本当に幸せそうです。

 



里親様、ブログ更新が大変遅くなり申し訳ありませんでした!!

今後ともよろしくお願いします(´∀`)

せきねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス