Q:子供たちが本物の文化芸術に触れることは感性を育み豊かな心を醸成していく一手であり、大人がそうした機会を提供していくことが重要と考えるが、文化芸術を通じ次世代育成を行なっていく決意について伺いたい。


市長:質の高い文化芸術に触れる機会は子供たちの心の豊かさや感受性を育み、困難な状況にあっても生きる活力を与えてくれます。横浜の子供たちが創造性を発揮し社会で活躍できる人材に成長していけるよう、舞台鑑賞やアーティストの学校派遣など子供たちへの本物体験の機会を充実させていきます。