HELLO ENDING

HELLO ENDING


テーマ:
開けた窓から、夏の匂いが飛び込んで来た。

溶けそうなスイカバーを片手に、
季節が変わる空気を4人で吸いこむ。

HELLO ENDINGPowered by Ameba-yakei


「バーベキューしたいね。」

計画を立てるのは、リーダーの深瀬である。

「いいね!いつやる!?」

計画に凄まじいスピードで反応するのは中じん。
この‘イイネヤロウゼ’でEARTHも作っちゃった勢いの持ち主。

「7月○日かな。じゃあ場所は多摩川で、ご飯はラブで、用意は女の子に、、と」

担当や細かい予定を決めるのはいつもA型女子のわたし。

「みんな何食べたいのっ?」

最近腕を上げてるラブご飯はBBQでも大活躍。




夏到来。

7月初旬、EARTHのスタッフ達と、バーベキューをした。

HELLO ENDINGPowered by Ameba


HELLO ENDINGPowered by Ameba-yakitori



総勢15人強のスタッフや友達たちが入れ替わり立ち替わり訪れた。

「久しぶり、ツアーお疲れさま!」

「大変だった?ちょっと痩せたんじゃない?」

「えー本当?実はご当地ご飯が美味しくてちょっと太ったんだよ(笑)」

なかなか会えなかった仲間達と、
昼間からお酒を飲んで、言葉を交わす。

夏の花火の様な、刹那の思い出作りの幕開けである。
---

「ゲームやろうぜ。風船割りゲーム!!」

お酒を飲むピッチがEARTHイチ速い深瀬が、赤ワイン片手にほろ酔いで提案した。
何と風船を買い出し班に頼んであるというエンターテイナーぶり。

「何それー!」

「面白そう!」

夕暮れ時、多摩川沿い。
点いていくマンションの灯。橋を通過する光のネックレスのような電車。

その下で、平均年齢20歳強の男女が必死に風船を割り合う。

☆☆☆ルールはこちら☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・風船に輪ゴムをつけ、それを足首につける。
トーナメント方式で数人四角い枠の中に入り、割れた人から抜けていく。
最後まで風船が割れなかった人が優勝となる。
丁度マリオカートの「風船バトル」の要領である。

※風船は外れてしまっても、石などに当たって自然に割れても、アウト。
枠から出てしまってもアウトとなる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

出場選手紹介


HELLO ENDINGPowered by Ameba-ryou hiro


①領ちゃん-EARTH工事の指揮官。領ちゃんにかかればIT関連から金属溶接、電気配線までお手の物!!
i-podやパソコン、楽器やオーディオ機器が壊れた時、
EARTHでは 「領ちゃ~ん!」 という魔法の言葉を唱えれば、大体の物は治るのです。

②ひろかず-世界の終わりのデザイナー。グッズからジャケット、HPやブログまで全てひろかずデザイン。
建築を勉強してる彼は、EARTHのステージやカウンターの設計もこなします。
スタッフ随一アーティスティック男子。


HELLO ENDINGPowered by Ameba



③近ちゃん-EARTHのPA。PAというのは簡単に言うと音響さんの事で、
出演者がお客さんに「音最悪だったー」と言われると叱られるのに
音が良い時はバンドが褒められるという、ゴールキーパーのような存在(笑)銀杏BOYZで叫ぶアツい男の子。

④神ちゃん-EARTHのチーフPA。EARTHの一番最初のPA。
私たちに何度も叱られては、めげたりへこんだりしながら
EARTHの音響を支えて来た、頼りになる存在。

⑤よしき-バンド友達。
1年前の5月、世界の終わりの初遠征となった新潟の地に呼んでくれたバンド友達。
歌っているときが一番格好良い、生粋のボーカリスト。


HELLO ENDINGPowered by Ameba


⑥愛子-EARTH受付担当。泣いたり笑ったり、いつも賑やか関西人。
私の高校の後輩でもある彼女。スタッフの中でも、世界の終わりのライブに最多参戦かな?
レコーディング中にお菓子やご飯の差し入れを手作りで持って来てくれる、優しい子。

⑦あずさ-EARTH会計記録担当。思い出すと「笑顔」が浮かぶ、EARTHの華。
お母さんはTOTAL FATを口ずさみながら料理するという、ファンキー家族(笑)
掃除も料理も会計もキッチリこなす、A型女子!!

さて、最後はご存知世界の終わり。
偶然にも全員「青色」の風船をセレクトしてるというチームワークの良さ(笑)


HELLO ENDINGPowered by Ameba



⑧彩織-このブログが長くなりすぎている事に心配してる、あと1日で24歳☆のわたし。

⑨中じん-好きな食材は「ねぎ」。
食べれないのは生魚。みんなで廻るお寿司に行くと「ミートボール」「うなぎ」「焼き肉」などをチョイス。

⑩深瀬-酔っぱらうとヤンキー口調になる彼。
「あ?んだよ、てめー」と話しかけられて、「酔っぱらってるんでしょ、はいはい」と答えるとキレます。

⑪LOVE-「お腹すいたぁ~」と言うと、最近はさらっとペペロンチーノスパとかを出してくれます。
「送って?」「歯磨きどこー?」に答えてくれる、お母さん度急上昇中のラブ。

---

「スタート!」の声で始まる、風船割り合戦。
なんと予選敗退の世界の終わり男子チーム。

激動の予選、準予選を勝ち抜いて決勝へ残った4人とは・・・!?

さて、ここで問題。

Q.決勝戦に残った4人の言葉。
しかし、優勝者が恥ずかしがってウソをついています。優勝者は誰でしょう?

神ちゃん「俺が踏まれたのは、最初でも最後でもないよ。」

彩織「私が踏まれた時に近ちゃんは踏まれてたなあ。」

近ちゃん「俺は神ちゃんの直前に踏まれたんだ。」

領ちゃん「神ちゃんが踏まれて、その後俺が踏まれたよ。次に踏まれたのは近ちゃんだった。」

回答が分かった人はコメント欄へ。

出題:ラブ
監修:中島先生
---
お陰さまでAmeba公式になりました。
もう少し更新ペースを上げて頑張ろう・・・かな?

またね。


HELLO ENDINGPowered by Ameba
AD
いいね!した人  |  コメント(381)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース