号外!【ほぐしかふぇツアー】のお知らせ | 61ヶ国世界一周夫婦のその後の物語~世界一周への道!!~
2013-08-21 20:16:54

号外!【ほぐしかふぇツアー】のお知らせ

テーマ:ブログ


バックパッカー旅したいけど、一人では不安と言う方々に朗報です!!!!!

2013年11月25日(月)~2013年11月28日(木)3泊4日


ほぐしかふぇツアーを開催いたします。




目的地:バンコク(タイ)




ツアー代金:お一人様10万円

        (プラス空港使用料成田2040円、バンコク3500円、燃油サーチャージ21600円)




成田からタイまで直行便利用




合計金額 12万7140円




ツアー代金は、全て込み込みのお値段となっております。




(全食事付き、観光代全て込み、現地での乗り物代全て込み、1時間のマッサージ2回付き)アルコール類、お土産代などは各自ご負担お願いいたします。







ツアーでは、旅のプロ世界一周夫婦による旅の仕方講座を開催いたします。




こちらのツアーは、世界一周をしてきた私達夫婦がプロデュースするツアーとなっております。

旅行会社のツアーでは、体験出来ないバックパッカーの旅とは?を味わって頂きたく、開催させて頂くことになりました。




宿泊地は、敢てバックパッカーの聖地での宿泊です。←普通のツアー旅行で泊まるようなホテルでは面白くないので、敢てこのようなホテルをチョイスしました。




※きちんと監視カメラなどのあるホテルを利用するのでご安心くださいませ。




現地での移動手段は、パックツアーなどで利用するバスでは無く、現地の人達が利用する交通機関を利用致します。




例:現地の電車、水上タクシー、タクシー、トゥクトゥクと呼ばれる三輪バイクなど。




日本では乗れない乗り物などをご案内いたします。現地の電車と言うのも趣き深いですよね?

食事は、レストラン、屋台、カフェなど私達が何度も通ってるバンコクで、美味しいと思うお店をチョイス致しました。




レストランでの食事は、正直日本で幾らでも出来ます。タイならではのタイの味を味わって頂きたいので、本場のタイの味を提供してくれるお店を中心にチョイス致しました。




買い物の交渉術なども伝授させて頂きます。




ツアー内容は?

★必見!!オカマショー(何度見てもとっても面白いオカマショーにご案内いたします)




★バンコク近郊カンチャナブリーツアー

 (第二次世界大戦にまつわる映画「戦場に架ける橋」の舞台となった地にご案内いたします。その後、象乗り、イカダ乗り、更になんと、泳げる滝へご案内いたします。)





※多少変更になる場合もあります。ご了承ください。


★お料理教室

(タイ料理のお料理教室に参加します。タイ料理の作り方を覚えて、ご家庭でタイ料理なんて如何でしょうか?)




※ツアーでお料理教室はまずありませんよね?




★バックパッカーの聖地、カオサンロード近辺ご案内

(バックパッカーの聖地の歩き方、教えます)



★寺院巡りツアー

(水上タクシーなどで、バンコクの有名寺院にご案内いたします)




★絶品マンゴーのお店にご案内

(バンコクのマンゴーの名店へご案内いたします)




★ナイトバザールご案内

(買い物の交渉術を伝授いたします)




★マッサージ1時間コース×2回付き

(本場のタイマッサージをご堪能ください)





なお、お食事の一例は、

あの小泉元首相も通ってるお店で、タイ名物料理「プーパッポンカリー」、地元の人達も観光客も集う屋台で「トムヤムクンなど」←ここのお店は、何十回と色々な屋台で食べた中で一番美味しかった、そんな屋台です。




ご希望がありましたら、現地でのパソコンやスマートフォンのwifi使用法なども伝授いたします。









などなど

全て込みで12万7140円でございます。




私達の愛するタイへ、是非ご一緒に如何でしょうか♪




※ツアーの詳しい日程表などは、後日お申し込み頂きましたお客様にお渡し致します。







申し込み締切日は、2013年9月10日(火曜日)までとなります。




1人以上で開催致します☆


皆様のご参加、お待ちしております(*^▽^*)




ほぐしかふぇ一同




★参加希望者の方へ★




直接ほぐしかふぇまでお電話か、メールをお願いいたします。




047-375-8066




メール  hogushicafe@yahoo.co.jp





メールの場合、2日経っても返事が無い場合は、迷惑メールフォルダーに入ってしまってる場合もあります。返事が来ない場合は、お手数ですが、お電話頂ければと思います。




宜しくお願いいたします。


皆様、いつもクリックして頂きましてありがとうございます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村

sakuraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス