2005-10-12 15:04:44

そして、シネ・アミューズ楽日

テーマ:イベント・リポート

先週の金曜日・7日は渋谷シネ・アミューズ上映最終日でした。

ここから『せかいのおわり』のプリントは

全国へと巡業の旅に出るわけであります。


最終日、ということで、

東京のプリント上映をご覧くださったお客様への感謝の気持ちを込めて

風間監督、中村麻美さん、渋川清彦さん、長塚圭史さんによる

トークショーを行いました。


初日舞台挨拶に残念ながらお越しいただけなかった長塚さんですが

やはりここは「苔moss店長、伺いたいお話は沢山あったのです。


予告篇でも使われているシーンなので敢えてネタバレになってしまうのですが、

渋川さん演じる慎之介のことを長塚さん演じる店長愛情を持って見守っています。


二人にはキス・シーンがあるのですが、そのことについて監督が問い詰めると・・・


渋川さん

 「いやぁ、もう、何がなにやらアッと言うまでしたね。

  男の唇って硬いな、みたいな」


中村さん

 「前作の『火星のカノン』のときに私はレズビアン役で

  久野真紀子さんとのキス・シーンがあったのですが

  逆にドキドキした覚えがあります・・・」


長塚さん

 「ぼくは慎之介のことを好きだ、という役柄じゃないですか

  だから、自然と慎之介を見ている時間、というのが長いわけですよ。

  キス・シーン愛情を持って臨みましたよ」


ちなみにこのシーン、テイクを5、6回重ねたそうです(監督談)。

最後のテイクが使われているとか。


まだご覧でない方は、是非是非劇場でお確かめくださいね。

キャストの溢れるほどの感情がひしひしと伝わってきますよ。       moss

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-27 17:56:10

倉本美津留さん × 風間志織監督 × …!?

テーマ:イベント・リポート

昨日、最終回上映終了後に倉本美津留さんをお招きして

風間監督とのトークショーを行いました。


倉本さんは『せかいのおわり』について

観ながら監督にいっぱい訊きたいことが出てくる映画」と仰り、

本当に細かいところまで、監督に根掘り葉掘り訊かれていました。


この日はイベントということで脚本家の及川章太郎さんが客席にいらっしゃったので

急遽、及川さんにも舞台にご登場いただいて

倉本さんと、細かい演出のことや台詞のことをお話なさいました。


ネタバレにならないよう、ひとつだけお話しすると…


「あのウサギは、ホンマ代表的なウサギですね。あのウサギやないとダメですね」

「そうなんです。あのウサギに辿りつくまでにメチャクチャ沢山ウサギを見ました」


そうなんです。とっても代表的なウサギが登場するので

ウサギ好きでご覧でない方は是非是非劇場へ急いでください!!


倉本さんに改めてコメンタリーをお願いしたい衝動に駆られたのでした。     moss

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-13 18:44:25

9.11BE-IN + WORLD PEACE NOW

テーマ:イベント・リポート

9月11日(日)に『せかいのおわり』は

9.11BE-IN + WORLD PEACE NOWに参加してきました!!


この日は12時のオープニングからテントを『せかいのおわり』的にしたり、

特別に前売券を販売したりしていたのですが、

突如の集中豪雨に見舞われて、知っている人も知らない人も

みんなでテントにキュゥッと集まって何とかかんとか雨を凌ぎました。


そのまま、お開きになってしまっては…と思っていた矢先、

雨が小降りになってくれたので、『せかいのおわり』チームでPEACE WALKにも参加しましたよ!


明治公園を出発して、原宿駅前、表参道、246と小雨そぼ降る中

沢山の人たちと、素敵な音楽と一緒に“へいわ”を祈って闊歩してきました。


夜には、素敵なライブが始まって、会場の人たちはみんな踊っていました。

その最中には風間監督にPEACE SPEECHもしてもらいました。

peacespeech

初めてこういうイベントに参加させていただいたのですが、

周りの方々が発散するエネルギーは本当にすごかったですよ。


大雨にも拘らずの皆さんの笑顔が本当に本当に素敵でした。                 moss

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-12 12:42:07

続きまして…、feat. 秘蔵っ子会議 最終日!!

テーマ:イベント・リポート

そして、9月10日(土)はもうひとつのイベント

せかいのおわり』 feat. 東京秘蔵っ子会議 What's on the World!? 最終日でもありました。


この日のゲストは、、、先ず


フルカワモモコさん!!

本当に本当に素敵なライブでした。 momoco

フルカワさんの優しく丸い歌声と、『せかいのおわり』の“せかい”がひとつになった瞬間で

会場中がとても気持ちよくなっていました。


そして、倉本美津留さん!!

mitsuru02 先週に引き続き、、、だったのですが

先週とはまた違ったお喋りと歌とで楽しませてくださいました。

倉本さんは、一つ前のリポートにもあるように26日(月)トークショーでもご協力いただきます。

どうぞお楽しみに☆


最終日の名に相応しく、お客様も超満員!素晴らしいPartyになりました。

そして、舞台挨拶からツアーで来てくださった方々、本当にありがとうございました!!!!!


ひとつの“せかい”が終わって、『せかいのおわり』が始まりました。


皆さま!!いざ!劇場へ!!!                                    moss

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-12 12:18:59

怒涛のご報告…、先ずは初日舞台挨拶!!

テーマ:イベント・リポート

9月10日(土)より、いよいよ『せかいのおわり』の上映が始まりました。


初日の11:15の回上映終了後には

風間志織監督、中村麻美さん、渋川清彦さんによる舞台挨拶を行いました。


その舞台挨拶のご報告を、ちょこっとではございますがさせていただきます。


中村麻美さん

「自分というフィルターを通して、はる子を演じました。

 作り手側として、この映画が沢山の人に広がっていくことを願っています」


渋川清彦さん

「慎之介は、オレ・渋川清彦の何割り増しか分の延長線上にいます。

 はる子と行くラーメン屋は偶然にも自分がよく行くラーメン屋で

 映画の中でも、結局オレはラーメン屋に友達を誘ってるな、って思いました(笑)」


風間志織監督

「ラスト・シーンのふたりの顔は本当に大好きです。

 気に入ってくれた人は、是非お友達に勧めてくださいね」


また、この日に残念ながらお越しいただけなかった長塚圭史さんに話が及ぶと

皆さん口をそろえて、

本当に面白いんです。

 マジメな話とかしているのに、まるでまとめみたいに真顔でギャグを言って締めたりとか。。。


せかいのおわり』の映画の中みたいに、穏やかで和やかな舞台挨拶でした。


残念ながら、舞台挨拶をご覧いただけなかった方や、

せかいのおわり』もう一回観たい!!と思ってくださっている方は

9月26日(月)18:45の回上映終了後

放送作家の倉本美津留さんと風間志織監督によるトークショーを行いますので

こちらにも是非お越しくださいませ。


劇場でお待ちしております。。。                                      moss

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-07 20:15:18

予告どおり

テーマ:イベント・リポート

9月3日に行われました

せかいのおわり』feat.東京秘蔵っ子会議 Special-L Party のリポートです!!


この日はライブに次ぐライブで、本当に素敵な時間が流れました。


先ずは…

yuuichi kishino

岸野雄一さん!!

個人的にもかなりファンである岸野さんですが、

ライブを拝見するのは初めてで、、、どのようなパフォーマンスが繰り広げられるのか

かなり楽しみにしていたのですが、スゴかった!!!

この一言!!!!!


鍵盤に合わせて歌うのですが、歌詞は全て即興なのです。

イベントの内容や、『せかいのおわり』のことなど沢山の事柄を至るところに散りばめながら

時には、お客さんをも巻き込んで曲は続いていくのです。


PCを使ってらっしゃる方なら目にしたことがおありだろうと思いますが

ファイルを終了中」、この終了中という言葉一つをとっても

私たちは生まれてずっと人生を終了中なのです」と歌ってしまうセンスのよさ

完膚なきまでにになってしまったことは言うまでもありません。


そして稲嶺盛玄さん&良子夫人。

岸野さんがすごい勢いで場を温めてくださったのをそのままに

全くテイストの違う三線で更に場を盛り上げてくださいました。


稲嶺夫妻は『せかいのおわり』の沖縄ロケの美術を手伝ってくださったご縁で

今回もお世話になったのですが、

夫婦のイキの合い加減は本当に羨ましい


開場からライブが始まるまでの間、良子さんはお客さんを回って

沖縄流の踊り方を沢山の方々にレクチャーしてくださいました。

その甲斐あって。

inamine

場は一気に頂点へ!!!


でも、まだまだ怒涛のライブは終わりません。

南の次は北です。ビトさん。

bito


ビトさんは濱ロック・シンガーなのですが、その土着感は凄まじいまでのエネルギーでした。

エンディングを歌ってくださっているのですが、

そのエンディングの「I'm Through With Love」から始まり

濱ロック風(!?)「ソーラン節」まで幅広く歌ってくださいました。


そこで、お客さんは一気にメロディアスなその雰囲気に呑みこまれた模様。

それはそれは素敵な歌声なのです!!

ご本人にはそのつもりはないようなのですが、トークもとーっても面白いのです。。。


締めは、倉本美津留さんでした。

mitsuru


今回、『せかいのおわり』に素敵なコメントを寄せてくださったのですが

この日もとても素敵なライブを届けてくださいました。


倉本さんはネタまで仕込んできてくれて

さらに、色んな歌を会場中で歌えるようにレクチャーしてくれて

それまでのライブですっかり音楽漬けになった会場が一同になって合唱する様は

このライブの当にトリって感じで気持ちよかったです。


この日のカレーバターチキン

前回よりもナッツ多目のココアロール

至福のときが流れたことは、言うまでもありません!!


次回は、とうとうラストです。


せかいのおわり』の予告篇に楽曲を提供してくださったフルカワモモコさんが

予告篇の「ジェリー・フィッシュ」はモチロンのこと

新曲を携えてきてくださいますよ~


そして、2度目の登場!倉本美津留さんです!!

今回は、イベント・スタッフは予め予習して合唱に備えますよ!


Closingに相応しいパーティーをお届けいたしますので

是非是非、初日の舞台挨拶とツアーを組んで遊びにいらしてくださいね。


おいしいFoodDrink、そしてMusicをご用意してお待ちしております。       moss

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-31 11:15:05

遅ればせながら、イベント報告です。

テーマ:イベント・リポート

日曜日より、いよいよ、いよいよ始まりました。

せかいのおわり』feat.東京秘蔵っ子会議


Opening Partyには風間監督と主演の中村麻美さんがゲストとして駆けつけてくれました。

せかいのおわり』×Rotar T-shirtsのイラストを描いてくれている木村達彦さんも

新作の絵を抱えて大阪から駆けつけてくれるという、何とも盛大なPartyだったワケです。


お越しくださった皆様、制作裏話やら何やら楽しんでいただけましたでしょうか?

そして、足を運んでくださってありがとうございます


今週末は更にヤバいですよ。


9月3日(土)は、まず

せかいのおわり』音楽プロデューサーであり、ヒゲの未亡人としても

そして、「戦争に反対する唯一の手段は。―ピチカート・ファイヴのうたとことば―」や

「はっぴいえんどかばあぼっくす」などのトリビュートアルバムへの参加でも有名な岸野雄一さん。


せかいのおわり』のエンディングで

彼のCHUCK BERRYの幻の曲「I'm Through With Love」を見事にカヴァーしている

濱唄ロック・シンガー、ビトさん。


せかいのおわり』の沖縄ロケに協力してくださり、

実は色んな沖縄映画との関わりを持っている

三線奏者、稲嶺盛玄さんと良子さん。


せかいのおわり』にナイスなコメントを寄せてくださった

放送作家としても、シンガーソングライターとしても有名な

倉本美津留さん。


何て贅沢なメンバーでしょう!!


更に、フードは前回に引き続き

第2弾『せかいのおわり』なカリー、とスウィーツをお届けいたします!!


贅沢な時間を過ごしていただけること間違いナシPartyなので、

皆さん、是非是非足を運んでくださいね。                   moss

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。