世界の出来事(世界の変化をお伝えします。)

身近な問題から国際問題まで幅広く活用できる情報を提供します。

大きなことが起きることは世界の裏で何かが起きていると考えるべきです。特に情報にはベクトルがかかっておりその発信者の願望や大衆をコントロールするためのものが多い。嘘を見抜き損をしない自信になりましょう。

テーマ:

 

 

 

日本はアメリカに従属することに一本やりであったが方向転換の兆しが見えてきた。アメリカ国内でトランプ政権がアメリカの国内重視を政策にしていくために日本はアメリカに従属することはできなくなりつつある。

トランプ政権がTPPをアメリカが離脱する決断は多国籍企業を儲けさせることをやめ金融などの国内に雇用を生むこともなく貧富の差を広げる産業に依存する体制をやめて、製造業や建設業などで国内経済を回す方向性にすることが決まったのであろう。

 

製造業で国内の雇用を安定させて輸出で儲けて国内を潤す経済政策だ。第一次世界大戦前の経済システムに似たようなものがアメリカの経済システムになると考えてよいだろう。

 

アメリカはすでに1990年から日本を戦略的重要地域とはしていない。そういう状況なら日本はアメリカから独立できたのである。

 

 

 

本来であれば冷戦が終わってからすぐに日米の関係を素早く清算して新たな方向転換をするべきなのに遅すぎる方向転換だ。この遅さが日本の国益を考えればかなり損失になった。遅くなった理由は外務省の省益を守るためであったと考えてよい。

 

日本の外交の面でも中国との領海をどこで線引きするなどこの時期に対米従属をしていたら日本が損をする。またロシアとも北方領土の問題も米軍基地が領土返還されても建設されないと分かれば日本に返還される可能性は高くなる。

 

安倍政権もアメリカとの関係を清算するために動き出した。TPPは米国抜きでやり日本が太平洋の貿易を仕切るようになった。中国との関係も回復を目指して動き出している。

 

 

今年から5年以内は日本は外交政策を変えることになるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。