新型コロナ ~ 第6波の 前兆 | 大局観
新型コロナウイルスに関する情報について

新型コロナ ~ 第6波の 前兆

1.新型コロナの新規感染者数

 

世界全体の 日々の新規感染者数

日本の 日々の新規感染者数>

ニュージーランドの 日々の新規感染者数>

 

2.上から わかること

日本の波は、世界全体の波と同期している

 ニュージーランドは、世界の波と同期していない。

 

これは、水際対策の差

日本の水際対策は完璧ではないので、世界で感染が増えれば、その後日本でも感染が増えていきます。

水際対策が厳しいニュージーランドでは、世界が増えてもニュージーランド国内では増えません。

 

②増えるのは世界が先で、日本国内は後

増え始めた時期

     第1波  第2波   第3波  第4波  第5波

世界   3/上   6/上  10/上  2/末  6/末

日本   3/末   7/上  11/上  4/上  7/中

 

これまでのところ、日本発の変異株(その後世界に流行したもの)はありません。

「常に、海外から入って来た変異株である」ということです。

 

 

3.従って、次のことが言えそうです。

日本で第波が来るかどうかは、世界の動向次第

(世界と交流が盛んな現代、致し方のないことではあります)

 

不幸中の幸ですが、台風のように事前にわかるので準備ができます。 地震のように、突然来るものではありません。

 

世界で感染が増え始めたら、

①水際対策を厳しくすべき

②国内も人流など規制を強めるべき

 

 

 

 

 

以 上