9月は頑張ってブログを日々せっせと更新していたのに、

またもや気づいたら一週間(笑)。

 

でも、これまでよりはかなりブログ的コンテンツが増えてきたのでよしとしよう(←自分に甘い典型! 飴と飴)

 

そんなことより、来る10月15日(日)、

我々HODO主催で、「ほっこり講談ナイト」を開催します!

場所は、スカイツリー麓の酒房きむらやです。

 

 

ご都合よい方は、是非、いらしてくださいませ!

 

「講談って一体なに?」、「落語とどう違うの?」という方も

多いと思いますが、

実は私もナマでまだ聞いたことがありません(^_^;)

 

しかし、ヒョンなご縁があり、

講談師、旭堂左文字さんからのありがたいお申し出で

居酒屋講談会を開くことになったのです。


旭堂左文字さんと出会ったのは今年5月。
本当の偶然の偶然に(しつこい!)、何名かのグループで、キムラヤに食事に来てくれました。
そのときの御仲間は、「己書」という、ガチガチの左脳をほぐし、覚醒させてくれるオリジナルの筆文字芸術の総師範と師範の方々。
その中の師範の一人が、何と、講談師の顔も持っていらっしゃる平井浩二さん(旭堂佐文字さん)だったのです。
 

ちなみに、己書も、VOICEより、

12月にワークブックになる予定です!!
 

ということで、色々と話が展開し、今回、きむらやで講談ナイトを
開催する運びとなりました。
 

講談って、むちゃくちゃとっつきやすくて、粋で、面白い日本伝統ですので、昭和な居酒屋で、のんびりほっこりと、講談を楽しんでいただけたら幸いです~。
その後、講談師お二人を交えながらの

楽しい懇親会もありますので、
ご都合つく方は是非ご参加くださいませ!
 

お酒やお茶(青汁もあり)などを片手に、

軽妙なプロの語り部による講談ナイトを楽しめます(^o^)/

深いお話も山ほど飛び出す予定です!
 

お申込みは以下をご覧ください(^o^)/
 

http://hodo-koudan.strikingly.com/

 

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





AD