SJC6月例会 坂本 達氏に決定!! | 清話会

清話会

昭和13年創立!政治、経済、社会、経営、トレンド・・・
あらゆるジャンルの質の高い情報を提供いたします。


テーマ:

6月清話会SJC2010年6例会のご案内(6月18日(金))

出会いと人の愛で達成できた
清話会ブログ 自転車世界一周

会社から4年3ヶ月の有給休暇をもらい達成
なぜそれは成し遂げられたのか、

そしてその恩返しの道程


かつて竹村健一氏が著書『例外的日本人---夢と冒険に生きる人々』 の中で、「横並び意識が強い日本人の中にあって、例外的ともいえる独自の生き方を貫く『人生の冒険家』10人」の一人として絶賛された坂本氏。


ミキハウスの社員でありながら、4年3ヵ月の有給休暇を会社からもらい、自転車で世界一周5万5000キロの旅を完走。訪問国は世界43ヵ国。そのことを書いた著書『やった。』は、子供の教科書にも取り上げられ、彼の活動は広く紹介されました。


坂本さんの旅は、世界で出会った多くの人から受けた恩に支えられ達成されました。特にアフリカで受けた恩返しをするべく、上記『やった。』の印税収入をすべてアフリカに井戸を掘る恩返しプロジェクトに還元、そのドキュメントを著書『ほった。』でレポートしています。


子供たちへの出前授業の際、いつも問う質問があります。
「夢を実現するために大切なことは?」
----答えは、「その行動を、今すぐはじめることです。自分の夢をもち、夢に向かって行動を起こす。そうすると夢は、必ず実現します。夢が実現しないのは、夢をあきらめたその瞬間からです。」元気がないと言われる今の日本の中でも型破りな青年がいること、その活動の軌跡と人物にぜひ触れていただければと存じます。ご参加お待ちしております。


■日時 6月18日(金)午後5時30分~7時
         (午後7時~8時30分まで食事付の懇親会を予定)

■会場 八重洲富士屋ホテル3階「もみじ」
(JR東京駅、有楽町駅より徒歩5分)(中央区八重洲2-9-1)

■ビジター参加費  清話会会員 17,850円 (税、お食事・飲み物代込み)
              一般の方   23,100円(同上)
              SJC会員の方は無料です。
---------------------------------------------------------------
清話会ブログ 坂本 達
(株式会社ミキハウス 社長室人事勤務、早稲田大学客員教員)

1968年生まれ、東京都出身。7歳から11歳まで父親の仕事の関係でパリに暮らしそこで見たツール・ド・フランス(世界最大の自転車レース)に魅せられ、以来、自転車の虜に。


1992年、早稲田大学政経学部経済学科卒業、同年、株式会社ミキハウスに入社。商品部、人事教育課を経て、1995年9月26日~1999年12月28 日までの4年3ヶ月間、有給休暇扱いで自転車「世界一周」の旅へ。


2002年5月5日~12月25日は自転車で日本を縦断する「夢の掛け橋プロジェクト」 で86会場を回り講演。2003-2007 JICAピース・トーク・マラソンに参加。2004年度、内閣府主催「東南アジア青年の船」(第31回)にナショナルリーダー として参加。2005年度、内閣府主催の青年国際交流事業「21世紀ルネッサンス青年リーダー招へい」社会貢献活動グループのアドバイザーとして参加。


2006年第19回「関西・こころの賞」受賞。現在は人事として勤務のかたわら、全国の学校や団体で講演活動を続ける中で、著書「やった。」の印税により、走行中お世話になったアフリカの村などで井戸の建設、診療所の改修などを実行中。
----------------------------------------------------------------------------------------------
■お申込み・お問合せ

以下のキリトリ欄に必要事項にご記入の上、info@seiwakai.com  へメールにてお申込ください。

-----キリトリ-----------------------------------------------------
■ご社名
■お名前
■ご住所 〒
■TEL
■FAX

お電話でも受け付けております! 清話会 03-5366-0188


(株)セイワコミュニケーションズ(清話会)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス