癒しの森やわらぎブログ

癒しの森やわらぎブログ

静岡市清水区の癒しの森やわらぎ整体鍼灸院
基本整体(コリ・歪み・痛み)、美容整体(骨盤矯正・姿勢矯正・小顔矯正、腸マッサージ)、鍼灸治療(はり・きゅう一般治療、美容美顔鍼灸、眼科領域)、気になるお悩みはお気軽にご相談ください。



癒しの森やわらぎ,整体,骨盤矯正,鍼灸,はり灸,リラクゼーション




頑張りすぎてコリや疲れが溜まってませんか?




 疲れた「こころ」と「からだ」をゆったりとしたリズムで癒す、整体・鍼灸・リラクゼーションサロンです。




  「身体が軽くなってスッキリした!」  「辛い思いをしていたのがウソのよう♪」



  「こんな丁寧な施術は初めてです!」  「心地よくて眠ってしまいました♪」



 とご好評の手技は、揉み返しを抑えた独自の手技です。






基本整体(頭痛、首・肩こり、腰痛などの改善、リラクゼーション)




美容整体(姿勢矯正、骨盤矯正、小顔矯正、腸マッサージ)




鍼灸治療(はり・きゅう一般治療、美容美顔鍼灸、眼科領域)




その他のお悩みも、お気軽にご相談ください。






詳細はホームページで ⇒

静岡市清水区の整体・鍼灸・リラクゼーション 癒しの森やわらぎ整体鍼灸院





テーマ:

前回の「秋バテ その症状と原因
」をお伝えしましたが、今回は「秋バテ その予防と対策」です。


癒し手処「和~やわらぎ~」のブログ-秋バテ 対処法


●鍼灸・整体・マッサージでリラックス
 溜まった身体のコリをほぐしてあげることで、血流を改善。
 ゆったりとした心地よい施術はリラクゼーション効果により副交感神経を刺激し、
 自律神経のバランスを整えてくれます。

●食事
 食事の基本は、1日3食・規則正しく・バランス良く。
 冷たい物はなるべく控え、温かい食べ物(飲み物)を摂りましょう。
 胃腸に負担をかけないよう、ゆっくりよく噛んで食べることが大切です。
 胃腸が弱ってるときは無理に食べず、量より質を。
 秋の食材は、免疫力を高める、ビタミン・ミネラルや食物繊維を。
 乾燥の気になる秋は、身体を潤す食材もおススメ。
  ・免疫力アップ
   かぼちゃ、薩摩芋、じゃが芋、長芋、ゴボウ、レンコン、しいたけ、
   しめじ、まいたけ、秋刀魚、鮭、鯖、栗、葡萄、桃、梨など。
  ・身体を潤す秋の食材
   豆乳、豆類、松の実、きくらげ、百合根、銀杏、きのこ類、山芋、ハチミツなど。

●入浴
 シャワーで済まさず、温めの湯船にゆっくりとつかりましょう。
 温熱効果で血流改善をしてあげることが大切です。
 そうすることで、副交感神経が優位になり、体が睡眠モードに切り替わります。
 また、冷房などによって冷えてしまった体を温め、体力の回復、胃腸の回復を助けてくれます。 老廃物も一緒に流れ、新陳代謝がアップして、疲れも取れ、夜もぐっすりと眠れるようになります。

●運動
 冷房の効いた室内にばかりいたり、気候が涼しくなってくると、汗をかかなくなり、
 血行が悪くなってしまいます。すると、体内に疲労物質が溜まり、疲れやすくなります。
 また、軽めの運動をすると、脳内で身体を活性化するホルモンが分泌され、
 スッキリした1日を過ごすことができます。おススメは、30分程度の散歩やウォーキング。
 いつもの通勤を、少し周り道するなど、日常生活の中でプラスするのが継続のコツです。
 もちろん、そのときには水分補給もお忘れなく・・・。

●エアコンの設定温度
 まだまだ冷房の出番が多いこの季節。
 自律神経の乱れ・バランスを崩さない外気との温度差は、
 一般的に、5℃以内が望ましいとされています。
 とはいえ、オフィスなどでは、誰もが快適な温度設定にすることはほぼ不可能ですから、
 自分の体調に合わせて温度調節できる服装を準備しましょう。
 (カーディガンや、ひざ掛け、靴下、腹巻きなど)
 特に、お腹まわりや下半身の保温は大切です。

●睡眠
 初秋は、季節の変わり目で自律神経も乱れやすく、
 よく眠れない、寝つきが悪いという人も多いのではないでしょうか。
 朝一番に太陽の光を浴びることで、夜、眠りにつきやすくなるため、
 朝の散歩やウォーキングはおススメです。
 夜は、ゆっくりお風呂に入って心と身体をリラックスさせてあげましょう。
 また、日中は暑くても、夜や明け方は気温が下がるので、
 長袖のパジャマや腹巻き、厚めの布団を用意すると良いかも。


以上をご参考に「秋バテ」を吹き飛ばし、愉しい秋を満喫しましょう♪


清水区 癒しの森やわらぎ整体鍼灸院
癒しの森整体療術院
やわらぎ鍼灸院


テーマ:

夏から秋に移り変わる今の季節。
猛暑の夏から一気に秋に移り変わることによる、急激な気温変化などにより、
ドッと疲れが出はじめ、だるさが取れず、疲労感や身体の不調として現れてきます。




癒し手処「和~やわらぎ~」のブログ-秋バテ 症状

次のような症状が出はじめたら「秋バテ」のサインです!

 ・全身倦怠感
 ・食欲不振
 ・消化不良、下痢
 ・頭痛、立ちくらみ、めまい
 ・寝不足

原因として考えられるのは、

・発汗による体内の水分やミネラルの不足
 過ごしやすくなったとはいえ、日中は真夏日になることもあり、
 想像以上に身体の水分は失われています。

・胃腸の疲れによる消化機能の低下
 夏場の冷房や冷たい飲食物の過剰摂取により、
 内臓に冷えが蓄積された「内臓冷え」による機能低下。

・温度・湿度差による自律神経の乱れ
 冷房による屋内外の気温差、一日の朝晩と日中との寒暖差による、
 交感神経・副交感神経の切り替えが出来ず自律神経の乱れとなる。

・睡眠不足による体力の低下
 自律神経の乱れ、身体の冷えからくる睡眠の質の低下。

などが挙げられます。


つまり「秋バテ」は… 夏の間に溜めてしまった身体の冷えから、
自律神経の乱れ、血流悪化により、内臓の機能を麻痺させている状態です。
自律神経の乱れ(疲労・ストレスの蓄積)冷え(血流悪化)が「秋バテ」の主な原因です。



次回は「秋バテ」の予防と対策についてです。



清水区 癒しの森やわらぎ整体鍼灸院
癒しの森整体療術院
やわらぎ鍼灸院


テーマ:

仲秋(中秋)の名月


厳しい猛暑・酷暑の真夏も過ぎ、いよいよ9月!長月 です。

秋の夜長が楽しみな季節の到来ですね。


とは言え、今年はもう暫くは暑さが長引きそうな予報…

夏の疲れが出てバテ気味の方や体調を崩されてる方も多いようです。
日中と朝晩の温度差には気をつけたいですね。

これからの時期は、夏場の疲れが出やすい季節です。
溜まってしまった夏場の疲れや冷えをしっかりリセットして、
早めに心と身体のメンテナンスを心がけましょう!

今月もハッピー&リラックスで気分良くいきましょう♪

 


☆夏場の冷えについて

 【夏場の冷えは… 蓄積する!
 【夏場の冷えは… こんな症状!
 【夏場の冷えは… こう対処!


☆熱中症について
 【熱中症のメカニズム
 【熱中症の対処方法 】 
 【熱中症の予防と対策


☆今月のお休み … 4日(火) 10日(月) 11日(火) 19日(水) 20日(木) 25日(火)

 

 

清水区 癒しの森やわらぎ整体鍼灸院-清水区月見院

癒しの森整体療術院 、 やわらぎ鍼灸治療院


テーマ:

葉月

いよいよ8月!葉月 です。

空には入道雲。暑~い夏の本番ですね。

 

今年の夏は異常に暑くて、長い夏になりそうです。
熱中症には十分注意して快適に過ごしたいものです。

夏バテ対策にしっかり体力を付けて、
早めの体調ケアで元気よく過ごしましょう。
心と身体のメンテナンスはお忘れなく。

今月もハッピー&リラックスで気分良くいきましょう♪


 

☆夏場の冷えについて

 【夏場の冷えは… 蓄積する!
 【夏場の冷えは… こんな症状!
 【夏場の冷えは… こう対処!


☆熱中症について
 【熱中症のメカニズム
 【熱中症の対処方法 】 
 【熱中症の予防と対策


☆今月のお休み … 日(火)、15日(水)~17日(金)、22日(水)27日(月)、28日(火)


 

清水区 癒しの森やわらぎ整体鍼灸院-清水区月見院

癒しの森整体療術院 、 やわらぎ鍼灸治療院


テーマ:

今年の夏は異常な猛暑続きで、災害級といわれています。

熱中症には十分注意して快適に過ごしたいものです。

夏バテ対策にしっかり体力を付けて、早めの体調ケアで元気よく過ごしましょう。

心と身体のメンテナンスはお忘れなく。
 

☆夏場の冷えについて

 【夏場の冷えは… 蓄積する!
 【夏場の冷えは… こんな症状!
 【夏場の冷えは… こう対処!


☆熱中症について
 【熱中症のメカニズム
 【熱中症の対処方法 】 
 【熱中症の予防と対策


 

清水区 整体・鍼灸・リラクゼーション 癒しの森 やわらぎ

駿河区 癒しの森 やわらぎ整体鍼灸院

清水区 やわらぎ鍼灸整体院

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス