【よろこばせごっこ】 | 四街道|佐倉|千葉市稲毛区で人気の『腰痛専門』整体 匠
新型コロナウイルスに関する情報について

四街道|佐倉|千葉市稲毛区で人気の『腰痛専門』整体 匠

四街道・佐倉・千葉市稲毛区から口コミや紹介でおすすめされる整体院。
腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・骨盤矯正(産後の骨盤矯正)が得意な整体院です。

「人間が一番うれしいことはなんだろう?長い間、ぼくは考えてきた。そして結局、人が一番うれしいのは、人をよろこばせることだということがわかりました。実に単純なことです。ひとはひとをよろこばせることが、一番うれしい」


これは、94歳の生涯を閉じた、国民的キャラクター「アンパンマン」の生みの親“やなせたかし”氏の言葉です。


以下は、この言葉の解説になっております。


長い人生を生きてきたが、星の命に比べたら、百歳まで生きたって、瞬間に消え去っていくのと変わらない。


人間は、宇宙的にいえば、ごく短い間しか生きはしないのだ。


つかの間の人生なら、なるべく楽しく暮らしたほうがいい。


それでは、人は何が一番楽しいんだろう。


何が一番うれしいんだろう。


その答えが「よろこばせごっこ」だった。


母親が一生懸命に料理をつくるのは、「おいしい」とよろこんで食べる家族の顔を見るのがうれしいからだ。


父親が汗をかいて仕事をするのは、家族のよろこびを支えるためだ。


美しく生まれた人は、その美しさで人をよろこばせることができる。


学問が得意な人は学問で、絵を描ける人は絵を描くことで。


歌える人は歌で。


人は、人がよろこんで笑う声を聞くのが一番うれしい。


だから、人がよろこび、笑い声を立ててくれる漫画を長く描いてきた。


自分が描いた漫画を読んで子どもたちがよろこんでくれる。


その様子を見て、自分がうれしくなる。


こうしてよろこばせごっこができることが本当に幸せだ。


あなたは何をして、よろこばせごっこをしていますか?

「やなせたかし 明日をひらく言葉」PHP研究所 編  PHP文庫より



今日も素敵な一日でありますように音譜


今日の話は、良かった(≧∇≦)ナイス⇒ 千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー


今日の話は、いまいち(-ω-; )ウーン ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト千葉県四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スタッフによる託児有

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休