四街道|佐倉|千葉市稲毛区で人気の『腰痛専門』整体 匠

四街道|佐倉|千葉市稲毛区で人気の『腰痛専門』整体 匠

四街道・佐倉・千葉市稲毛区から口コミや紹介でおすすめされる整体院。
腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・骨盤矯正(産後の骨盤矯正)が得意な整体院です。


四街道市にある整体院で 口コミ投稿数NO.1 の整体術

2011年に来院された萩原流行さん
とても笑顔が素敵な方でした。ご冥福をお祈り致します。

アップ 結 果 を 出 す 整 体 院 アップ

・腰痛 ・ぎっくり腰 ・坐骨神経痛 ・骨盤矯正
・首痛(寝違いなど)・辛い肩こり ・肩の痛み(四十肩、五十肩)
・背中、膝、股関節の痛みなど

四街道・物井・佐倉・都賀・稲毛にお住まいの方
まずは、お気軽にご連絡下さい♪

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ
ポスト四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

電話043-424-0663(予約制)

※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中音譜
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい。押

営業時間 / 9:00~20:00
NEW !
テーマ:
「母への感謝を綴った詩に涙」というタイトルで、石川県に住む主婦、高崎千賀子さんの投書が新聞に掲載され感動の輪が広がっています。  


「美術館なんて趣味に合わないし、書道なんてつまらない・・・」という女子高生の一団の言葉が、美術館でボランティア監視員をしていた私の耳に入り、思わず口にしてました。


「あそこにお母さんのことを書いた書があるの。お願いだからあの作品だけは読んでいって」と・・・。


女子高生たちは不承不承、私の指した書を鑑賞しました。


すると一人がすすり泣き、そこにいた生徒全員が耐え切れずに、泣き出したのです。


その書は、生まれたときから母に抱かれ背負われてきた脳性マヒの人が、世間の目を払いのけて育ててくださった、 強いお母さんへの感謝の気持ちを綴った詩でした。


「今の健康と幸福を忘れていました」と高校生たちは話し、引率の先生方の目もうるんでいました。


この詩の作者は山田康文くん。


生まれた時から全身が不自由で、書くことも話すことも出来ない。


養護学校の向野先生が、康文くんを抱きしめ、投げかける言葉が康文くんのいいたい言葉の場合はウインクでイエス、ノーの時は康文くんが舌を出す。


出だしの「ごめんなさいね おかあさん」だけで1ヶ月かかったという。


気の遠くなるような作業を経て、この詩は生まれました。


そしてその2ヶ月後、康文くんは亡くなりました。




ごめんなさいね おかあさん

ごめんなさいね おかあさん

ぼくが生まれて ごめんなさい

ぼくを背負う おかあさんの

細いうなじに ぼくはいう 

ぼくさえ 生まれなかったら

おかあさんの しらがもなかったろうね

大きくなった このぼくを 

背負って歩く 悲しさも

「かたわな子だね」とふりかえる 

つめたい視線に 泣くことも

ぼくさえ 生まれなかったら

ありがとう おかあさん

ありがとう おかあさん

おかあさんが いるかぎり

ぼくは生きていくのです

脳性マヒを 生きていく

やさしさこそが 大切で

悲しさこそが 美しい 

そんな 人の生き方を

教えてくれた おかあさん

おかあさん

あなたがそこに いるかぎり(山田康文)




山田康文くんは、1960年奈良県桜井市に生まれました。


山田家の次男で体重は2,700グラム、家族は大喜びでした。


しかし、生後12日目から熱が続き黄疸が出てきました。


乳首を吸う力がなく、お母さんは異常に気づき奈良県立医科大学の門をくぐりました。


精密検査の結果は脳性マヒでした。


難産で康文くんの脳が酸素欠乏を起こしたか、脳内出血したかが原因でした。


お母さんの京子さんは万一を願い数々の病院を廻りました。


ハリ、指圧の治療、あらゆる治療法を行いました。


宗教団体にも入信しました。   


しかし、康文くんの症状はいっこうに良くなりませんでした。


お母さんは康文くんと一緒に死ぬことを考えました。


しかし、死を押しとどめたものは、家族ぐるみの愛と康文くんの生きる意欲でした。


康文くんは8歳の時、奈良の明日香養護学校に入学しました。


不自由児のための特殊学校で、康文くんも母子入学でした。


康文くんは、明るい子でクラスの人気者になりました。


1975年4月には体の不自由な子供達が集う「タンポポの会」が「わたぼうしコンサート」を開き、康文くんの詩が披露されました。  


このコンサートは、テレビ、ラジオでも取上げられ、森昌子さんが康文くんの詩を歌いました。


このコンサートのあと、康文くんは突然天国に行ってしまいました。


窒息死でした。


横になって寝ていたとき、


枕が顔を覆ってしまったのです。


お母さんは毎日泣き通しでした。  


康文くんの死後、お母さんの京子さんは「たんぽぽの家」の資金集めに奔走し、兄の英昭さんは脳性マヒの治療法を研究するため医大に進みました。


平成12年1月、七尾市にある願正寺の住職で書道家の三藤観映さんが、康文くんの詩を読み感動して筆を取りました。


金沢市で開催された「現代美術展」に出展した三藤さんの作品は、多くの人に感動を与えました。  


今から30年ほど前の詩が、三藤さんの書によって多くの人の感動を呼び、絶版になっていた『お母さん、ぼくが生まれて ごめんなさい』が25年ぶりに復刊しました。


康文くんの先生で、この本の著者の向野幾代さんは、復刊にあたって「あの子の詩は障害者が『ごめんなさいね』なんて言わなくてもすむような世の中であってほしい、というメッセージ。今もこうして皆さんの心に、呼びかけているんですね。いま、障害者の問題は、高齢者の方たちの問題でもあります。 『老いる』というのは、障害が先送りされているということ。歳をとると、足腰が不自由になって車椅子が必要になったり、知的障害になったり・・・健常者の方も、たいていはいつか障害者になるんですよ。だから康文くんたちは私たちの先輩。世の中をより良くするよう切り開いてきた、パイオニアなんです」と・・・

参考:『お母さん、ぼくが生まれて ごめんなさい』 向野幾代著、扶桑社



今日も素敵な一日でありますように音譜


今日の話は、良かった(≧∇≦)ナイス⇒ 千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー


今日の話は、いまいち(-ω-; )ウーン ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト千葉県四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スタッフによる託児有

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休

テーマ:
「星野修さんのメルマガ」より


ある記事から・・・


赤塚不二夫さんとタモリさんのエピソード


赤塚先生は、毎晩、編集者たちを引き連れ、飲み歩いては、新宿の『アイラ』というバーでタモリと合流する。


キャバレーの噴水から、裸のタモリがイグアナの真似で出てきたり、新しい遊びを考えるのが日課でした。


そんなある晩、赤塚がタモリに絡み始めた。


「お前、売れ出したと思っていい気になるなよ」


タモリも色をなし、「そんな言い方ないだろ、売れない漫画家に言われたくないよ」とやり返す。


周りが必死に止めるが、手にした水割りをぶっかけ、ついには取っ組み合いに。


タモリを羽交い絞めにして、鼻の穴に落花生を詰め込む赤塚。


すると今度は、タモリがグリーンアスパラにマヨネーズをつけて赤塚の鼻に突っ込む・・・。


ようやく我々も『あれ?おかしいな』と気づく。


要は、2人で綿密に仕組んだギャグだったわけです。


先生の持論は『バカなことは本気でやらないとダメ』。


遊びの時に気を抜くと、『ふざけるな!真面目にやれよ』と叱られる(笑)


上京してまもないタモリさんに、赤塚さんは自分が住んでいた目白の高級マンションを明け渡し、自分は木造2階建ての仕事場で寝泊りしていたといいます。


その理由はというと・・・。


「タモリは今まで会ったことのない、ものすごい才能だ。ああいう都会的でしゃれたギャグをやる奴は、贅沢させないと。貧しい下積みなんかさせちゃダメだ」


その10年後。


仕事場を訪ねた担当者に、赤塚さんは1通の通帳を見せました。


(以下引用)


『タモリがさあ、自分の会社の顧問になってくれって言うんだよ』。


そこには、毎月30万円ほどの決まった額が振り込まれていました。


当時、先生は連載がひとつもなくなって、不遇の時期だったんです。


またタモリは『先生、あのベンツ乗らないでしょ。1千万円で譲ってよ』


『キャンピングカー、500万で譲って』と言っては、代金を払ったといいます。


先生のプライドを傷つけない気遣いなんです。


むろん赤塚もその思いを察していた。


『タモリの会社なんてホントはあるのかどうかもわからないしさ、ああやって俺のこと助けてくれてるんだろうな』と言っていました。


いい話だなと思って、通帳をよくみると、1銭も使っていない。


『そりゃそうだよ。芸人なんて2年で飽きられるだろ。そうなったらこの金で俺がタモリを喰わせてやるんだ』と。


赤塚先生が一枚上手だった。



今日も素敵な一日でありますように音譜


今日の話は、良かった(≧∇≦)ナイス⇒ 千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー


今日の話は、いまいち(-ω-; )ウーン ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト千葉県四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スタッフによる託児有

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休

テーマ:
 
四街道市にお住まいの女子高生M様妹し


学校の授業で走った影響なのか、左腰に痛みが出始める困った


そこで今回、お母様からの紹介で来院して下さいました。


左腰の痛みを検査すると・・・


後ろに反らす動作で、痛みが増します!


ふたば 施 術 開 始 ふたば


先ずは、骨盤の歪みを矯正をする骨盤


次に、臀部・腰部・腹部・足など関係している筋肉をほぐすTE


最後は、首の骨と仙骨を調整して終了合格


来た時の状態と比べていただくと・・・チェック


左腰の痛みは、無くなりましたおっけぇ~い。


腰痛その痛み!我慢しないで下さいネウキウキ


『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように笑顔


1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように手


頑張ります敬礼


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今日も最後に...私の元気の源

☆ 頑張れスイッチ ☆ダウンポチッとお願いできますか笑顔

千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

※2つクッリクして頂けると、嬉しいですおぉ!

ブログランキングは、今何位?クリック*m


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605
※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スッタフによる託児サービスあり

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休

テーマ:
「メイク・ア・ウィッシュ」とは、難病に苦しむ子供達の夢を実現するボランティア団体です。


この活動が始まったのは、アメリカで1980年のことです。


クリスという、7歳の男の子がいた。


警察官になるのが夢だったが、白血病にかかって、学校にも行けなくなった。


クリスの夢を聞いた地元の警察官たちは、クリスのために、ほんものそっくりの小さな制服とヘルメットとバッジを用意した。


そして、クリスを名誉警察官に任命した。


さっそうと制服に身を包んだクリスは、規則にしたがって宣誓し、駐車違反の取締りをした。


ヘリコップターに乗って、空からの監視もした。


ミニチュアのバイクもプレゼントしてもらって、大喜びだった。


それからわずか五日後、クリスは亡くなった。  


警察は、一日だけでも仲間だったクリスの死を悲しんで、名誉警察官のための葬儀をおこなった。


クリスの夢の実現にかかわった人たちは、考えた。


ほかにも夢をもちながら、病気と闘っている子供たちが大勢いる。


その子たちの夢もかなえてあげたい。


クリスが大喜びしたように、その子たちもとびっきりの笑顔で生きることの幸せを感じてくれるにちがいない。


こうしてメイク・ア・ウィッシュの運動が始まった。


今では、メイク・ア・ウィッシュの事務所は、アメリカの80ヶ所を始め世界中に支部がある。


日本では1992年に発足し、現在まで200人の子供たちの夢をかなえた。


メイク・ア・ウィッシュ日本事務所が行った活動の一つ「太郎くんは背番号1 」・・・ 太郎君は、もうすぐ一年生というときに、神経芽細胞腫という病気で入院した。


太郎君は病院内にある院内学級「がんばるーむ」に毎朝誰よりも早く出かける。


気分の悪い日だって、腕に針を刺したまま、注射のビンをさげたスタンドを押していく。  


ぐあいの悪いときだって、酸素吸入の機械を引っぱっていく。


太郎君のお母さんは、太郎君になにかワクワクすることをさせてあげたいと考えた。  


お母さんがメイク・ア・ウィッシュに連絡すると、おばさんたちが太郎くんの病室にやってきた。


「太郎くんの夢は、なーに?、太郎君の夢がかなうお手伝いをするから教えて」  


太郎くんはずっと前からこっそり思っていたことを言ってみた。


太郎くんはダイエーホークスの秋山選手のファンだった。  


「ぼくねーぼく、ダイエーの選手と野球がしたい」


お母さんは予想もしていなかった言葉にビックリ。


だって、病気の太郎くんは、みんなのように運動ができない。


メイク・ア・ウィッシュのおばさんたちは、すぐにダイエーホークスに連絡した。  


「ゲーム開始の始球式で太郎くんに投げてもらいましょう。その前に秋山選手とキャッチボールをするのはどうでしょう」


話は決まった。


始球式まで1ヵ月ちょっと。


病院から許可が出て家に帰れたときは、お父さんとキャッチボールの練習をした。


でも、足が痛い。


病気がくやしくて涙がでそうになる。


ちょっぴり不安になってきた。


院内学級「がんばるーむ」の仲間も励ましてくれた。


始球式の日がきた。


車でドーム球場のそばのシーホークホテルに向う。


ホテルの部屋についたら大きなプレゼントが太郎くんを待っていた。


ダイエーホークスのユニホームだ。


背番号は1番。


王監督のサイン入りのバットを貰った。


城島選手のサイン入りのボールも貰った。


でも、始球式までの1時間太郎くんはぐったりしていた。


「時間ですよ」係りの人に案内されてマウンドに出る。


下から見上げるドーム球場はとてつもなく大きい。


太郎くんと秋山選手のキャッチボールが始まった。


足の痛みなんかウソみたいに消えた。


秋山選手とツーショットの記念写真も撮った。


「ピッチャー富永太郎くん、背番号1」場内アナウンスが、太郎くんの名前を高らかにつげる。


「がんばれよ」秋山選手の声がする。


「がんばれよ」「がんばれよ」


つぎつぎにダイエーの選手が声をかけてくれる。


まるで太郎くんがチームの一員になったみたいに。


マウンドに立ってキャッチャー城島選手のミットをじっと見つめる。


大きく振りかぶって投げた。


まっすぐ伸びたボールをキャッチャーの城島選手が拾った。


試合開始のアナウンスとワーという歓声がマウンドを下りる太郎くんの背中で聞こえる。


やったぞ。


体の力がいっぺんに抜けた。


夢がかなった、夢を見事にかなえた太郎くんの姿は、テレビで放映されインタビューも受けた。

株式会社 騒人社 「夢はいのち」「太郎くんの背番号1」から



今日も素敵な一日でありますように音譜


今日の話は、良かった(≧∇≦)ナイス⇒ 千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー


今日の話は、いまいち(-ω-; )ウーン ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト千葉県四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スタッフによる託児有

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休

テーマ:
1925年(大正14年)


日本でラジオ放送が開始されました。


松下幸之助さん率いる「松下電器(パナソニック)」は、その5年後(1930年)新しくラジオの分野に進出しました。


ところが、このころ特許魔といわれる発明家がいて、アメリカの特許を先に読みとっては日本で登録し、それを売るというようなことをしていた人がいたそうです。


ラジオを作るには、どうしてもその特許の部分が必要だったため、多くのメーカーさんが悩んでいました。


その時、松下幸之助さんは動きました。


発明家の所へいき、当時の松下電器(パナソニック)の経営規模からすれば法外な金額を払い、特許を買い取らせてもらい、その特許を買い取った翌日、、、


なんとっ!


この特許を同業メーカーが自由に使えるように、それを無償公開すると新聞で発表したのです!!!


「こういうものは、業界みんなで使うべきもの。業界全体で使われるものである」


ラジオ業界全体の発展に大きく貢献したそうです。


何が正しいのかを、自分自身に問いただした結果なんだと思います。


京セラの創業者“稲盛和夫”さんの「動機善なりや、私心なかりしか」という言葉と重なりました。


大経営者、カッコイイですね。



明日も素敵な一日でありますように音譜


今日の話は、良かった(≧∇≦)ナイス⇒ 千葉県 四街道 佐倉 稲毛 都賀 『腰痛専門』 整体 匠の施術日記-バーナー


今日の話は、いまいち(-ω-; )ウーン ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ


*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

$千葉県 四街道市 佐倉市 稲毛区 『腰痛専門』 整体匠のブログ

~ 整体

ポスト千葉県四街道市四街道1474-16サンクレイドル四街道605

※四街道駅北口から徒歩9分

※駐車場あり・女性スタッフによる託児有

電話043-424-0663(完全予約制)
※電話予約は、朝8時~夜20時まで受付しております。

メール予約は、24時間受付中手紙
メールで施術申込は、こちらをクリックして下さい♪

施術料金¥6,000

営業時間/9:00~20:00

定休日/不定休

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス