ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

 

 

本日は治療院・整体院の先生はもちろんですが、

サロンや社長、コンサルタントに選ばれているアメブロカスタマイズのキャンペーンをご紹介します!

 

 

 

 

 

大幅割引中とのことですのでご検討の方はぜひこの機会にどうぞ音譜

 

激安アメブロカスタマイズはこちらをクリックメモ

 

 

 

 

 

 

 

実際アメブロカスタマイズをしているのとしていないのでは、

集客を考えた効果に大きな差があります。

 

 

 

 

 

その差とは、

ブログ滞在時間、その他記事などへの回遊率、離脱率の減少、お問い合わせ率の向上

です。

 

 

 

 

 

アメブロで集客するなら必須といってもいいほどのカスタマイズが

私の見た限りかなりお安い値段にされていますので、

検討中の方はぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

AD

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

 

 

本日は治療院・整体院が見込み客を取り込む方法についてお話します。

 

 

 

 

このブログをご覧になられている方の中には治療院・整体院のアメブロを運営している方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

でもアメブロだけでは集客においてあまり効果がないと感じている先生も多いかと思います。

 

 

 

 

 

 

実はアメブロっていうのはホームページに比べ来院率は低い傾向にあります。

 

 

 

 

アメブロとホームページでなぜ差があるのか。

その原因は様々あります。

 

 

 

 

治療院・整体院がネット集客を行う上で欠かせないのは、SEOとMEOと呼ばれるものです。

 

 

簡単に言うとどちらもアクセスを上げるための施工になります。

 

 

 

MEOとはMap Engine Optimizationの略で、「マップ検索エンジン最適化」です。

MEO対策としては


①Googleマイビジネスを登録する
②サイテーションを意識して取り組む
③クチコミ(レビュー)をもらう

 

があげられます。

 

 

 

このMEOは

例えば「整体」と検索した場合、検索上部に地図が表示されその人が今検索をかけている地域、つまり大阪府枚方市の人はマップに登録してある枚方にある整体が表示されます。

 

 

 

 

そこの上位表示をめざすものです。

 

 

 

 

SEOは皆さん知っての通り、検索エンジン最適化です。

 

 

 

検索結果で上位表示を目指すものですね。

 

 

 

 

 

簡潔に言うとこの2点においてアメブロよりホームページのほうが向いています。

 

 

 

 

 

さらに予算がある方はPPC広告などアクセスアップにおいて有利になります。

 

 

 

 

 

 

 

次にデザインカスタマイズ度。

アメブロはあくまでもアメブロですので、できるものも限られてきます。

 

 

ホームページは基本的には自由ですよね。

 

 

 

お客をうまく誘導するために作られたホームページと誰でも使えるようにと簡潔化されたアメブロでは効果が全く違います。

 

 

 

次は信頼度や信用度。

ホームページとアメブロ。あなたの治療院がどちらかしか持っていない場合ホームページのほうが断然安心感があります。

 

 

 

なぜかというと、

デザインや自由なコーディングももちろんそうですが、

一般の客がみたら、そもそもホームページも持っていない、もしくは作れない金銭の治療院・整体院なんだととらえられてしまいます。

 

 

 

=あまり反響していない、お客が来てない、もうかっていない院

 

 

というイメージが自然につきます。

 

 

 

さらにライバル店がしっかりホームページを作っている場合、

ほとんどの人はライバル店に行きます。

 

 

 

 

だって安心できるから。

 

 

 

ネットをあまり知らない先生はそんな小さなことで変わるの?と思うかもしれませんが、実際にわからない部分が多いネットの世界では、少しの情報で莫大に売れたり、全く売れなかったり、効果が大幅に変わるのです。

 

 

 

 

ですので、できるだけのことはすべてやる気持ちでネット集客には取り込んでいただきたいと常々思います。

 

 

 

 

AD

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

 

 

本日は治療院・整体院の新規集客は何をすればいいのか?を中心にお話しさせていただきます。

 

 

 

1.ネット媒体での集客

2.ネット媒体以外での集客

 

 

 

集客におきましては、

この大きく分けて2通りあると思います。

 

 

 

 

アメブロ集客はどちらに含まれるのかというと、

1のネット媒体での集客に含まれます。

 

 

 

 

1に当てはまる方法を簡潔に上げると、

 

 

 

・ホームページにて集客

・アメブロで集客

・ソーシャルメディア等で集客

 

 

などがあげられるかと思いますが、

それぞれ効果や費用、アクセスUP方法が異なります。

 

 

ですがどれも重要なのは

コンテンツの充実アクセスです。

 

 

 

コンテンツはお客様が必要としている情報をきっちり掲載できているかということですね。

 

 

 

 

結局それが検索エンジン(グーグルやヤフー)に好まれるサイトになる近道となります。

 

 

 

 

後はアクセスの部分です。

アクセスを上げるための部分はそれぞれ異なります。

 

 

 

 

【ホームページ】

・SEO対策
・PPC広告
・口コミ・比較サイト
・地域サイト

・広告サイト

 

 

 

 

【アメブロ】

・アメブロユーザに対してアプローチをする

・アメブロ内部の検索対策

・SEO対策

 

 

 

 

【ソーシャルメディア】

・メディア内でのつながり

・話題になることを発信する

 

 

 

 

 

この中ではじめのうちにSEO、広告をかけておけば後は完全放置でも集客が可能なものがあります。

※当然更新はしておいた方が効果はあります。SEO的にも…。


 

 

それがホームページです。

 

 

 

 

一度魅力のある、しっかりとしたホームページを作り上げてしまえば、継続的に集客効果が見込めます。

 

 

 

 

アメブロ、ソーシャルメディアのいいところは無料なところ。

 

ただ無料ということは

時間手間がかかります。

時間と手間をかければ集客は可能です。

 

 

 

 

ですがハッキリ言って費用対効果はよくありません

 

 

 

 

 

あれだけ毎日頑張って記事を書いて、

ブログの設定をして、カスタマイズをいろいろ勉強して、

セミナーに参加して、いろんな人にアプローチをかけて…。

 

 

 

それだけしてやっと、

平均してみれば月に多くて10人程度でしょうか?

もっともっと頑張ればもう少しは増えるかもしれません。

 

 

 

 

 

その時間をかけてアメブロを作り上げるのであれば、

ホームページにブログシステム(よくいわれるワードプレスですね)を導入してブログ付きのホームページを作って、ブログを書いたほうがはるかに良いですし。

 

 

 

 

 

ホームページとアメブロの価値ってまったく違います。

絶対にホームページのほうが価値があるんですね。

※「独自ドメイン取得期間 SEO」などで検索してください。

 

 

 

 

 

ブログやソーシャルメディアをがんばっている方には申し訳ないですが、一般的な整体・治療院にはホームページよりは集客に向いていません。

 

 

 

 

 

ただアメブロのほうが向いている場合もあります。

それが特殊な手法を用いる治療院や、カウンセラー、占いなどはアメブロに向いている場合があります。

 

 

 

 

こういう場合はあまり検索エンジンで検索されないんです。

どういうことかというと、検索エンジンからのアクセスより、アメブロユーザにアプローチしたほうが集客できるということですね。

 

 

 

 

 

治療院や整体の場合はキーワードがビックですので検索率はかなりあります。

 

 

 

その中で上位に表示が可能となればアクセスからの来院は爆発的に増えるといえます。

 

 

 

 

 

ですので治療院・整体はホームページ制作を行うべきなのです。

※近いところでは歯医者などが当てはまりますね。

 

 

 

 

 

 

お金がないといって1年間アメブロで長時間を過ごすのであれば、

その時間を施術に集中してお金を貯めて1年後にホームページを作った方が費用対効果は高いです。

 

 

 

 

 

 

 

AD

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

さて「集客できる整体・治療院のホームページ制作」として

2017年03月14日に作成させていただいた当ブログですが、

実は検索で狙っているキーワードがありました。

 

 

 

キーワードは伏せますが、

その目的のキーワードで開設後約1か月で15位まで表示を上げることに成功しています。

 

 

 

だから何?ッといわれてはあれなんですが、

実は外部SEO対策は一切行っておりません

 

 

 

 

アメブロですので純粋なブログ設定とブログタイトルとブログ記事と更新頻度で見られています。

 

 

 

またこのブログと同時並行でホームページ運用もしているのですが、外部SEO対策や更新を行わず目的キーワードで開設後約1か月で27位まで表示を上げることに成功しています。

 

 

 

そのホームページは制作後一切更新していません。

純粋な内部SEOとキーワードや最適化を行った結果です。

27位というと正直アクセスもあまりなく集客できていないと感じる方もいるとは思いますが、実際のところはここから外部SEO対策と更新を行っていきます。

 

 

 

ですので経験上のままいけば数か月で1ページ目の表示は可能かと個人調べのデータ上では出ております。

※このブログは外部対策は基本的に行いませんので更新頻度と記事のクオリティが大事になってきそうです。

 

 

 

 

またブログもホームページもですが、

この目的検索キーワードで表示される件数は667,000件です。

 

 

 

 

 

その667,000件中の15位と27位を一か月で獲得したということですね。

 

 

 

 

 

 

これをどうオーナーの皆さんに活かせるのか?

 

 

 

 

 

 

 

例になりますが「豊中 整体」というキーワードで検索してみてください。

表示件数は約425,000件となっております。

 

 

 

 

 

 

当社では開設後1か月で667,000件中の15位です。

今後次第では普通に1ページ目表示は可能です。

 

 

 

 

 

どういうことを言いたいのかここまでくればわかると思います。

 

 

 

 

 

 

治療院・整体院・接骨院を筆頭に、

様々なオーナーの方がもしホームページで集客したいのであれば実際に集客に成功しているところに依頼するのが一番かと思います。

 

 

 

 

 

もしホームページ制作を考えていらっしゃるのなら、まずは無料ですので、お気軽にご相談くださいね^^

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

ホームページやアメブロを狙った検索キーワードで上位表示させたい。

 

 

そう思っている方は多いと思います。

 

 

当然集客を目的とするHP・アメブロは検索で上位表示させないとアクセスが見込めません。

 

 

 

SEOを上げるには検索エンジンのアルゴリズムを理解して数多くの試行をしなければいけません。

 

 

 

それは制作会社であったりSEO会社が行うことで、素人の方にはすこし難しい部分になります。

 

 

 

 

そんななか一つだけ素人の方にもできることがあります。

 

 

 

 

 

それが記事やブログの更新です。

 

 

 

 

 

記事の更新はSEOに重要な項目となります。

 

 

 

 

 

これは運営している先生やスタッフしか書けません。

 

 

 

 

ですのでしっかりと更新するようにしましょう。

 

 

 

 

また、大事なことは記事タイトルと文章、メタタグのタイトル・キーワード・ディスクリプションです。

 

 

 

 

ここに検索にひっかけたいキーワードを盛り込むのが大事なんですよね。

 

 

 

ただし箇条書きや意味不明に書きまくるのはやめた方がいいです。

 

 

 

きちんと自然な文章になるようにしっかりと意識して書くことが大切です。

 

 

 

 

 

 

極力メインのキーワードは前方に。

 

 

 

 

また、文章は最低でも500文字を目指してください。

 

 

 

 

出来れば1000文字を超えた記事が好まれます。

 

 

 

 

 

 

ただしすべては見る人にとって有益な情報を書いているか。

お客さんにとって必要な情報を提供できているかが一番大切です。

 

 

 

 

 

そういったお客さんを意識した記事の更新がSEOにとって最も効果の出てくる場所ですので、出来るだけ毎日有益な情報を更新しましょう・

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

 

今回はみなさん聞いたことがあるかもしれませんが、

ワードプレスというCMSについて説明いたします。

 

 

 

CMSとは何か、

 

 

 

それはコンテンツマネジメントシステムといい、簡単に言うとホームページにブログ機能や管理画面を付けることで比較的誰でも更新できるようになるというものです。

 

 

 

ワードプレスにもメリットデメリットがあります。

 

 

 

【メリット】

・導入すると比較的簡単に更新できる。

・プラグインが多くカスタマイズできる。

・ホームページにブログ機能がつけられる。

・SEOに向いたカスタマイズを行うことができる。

・無料でもテンプレートなどがある。

 

 

【デメリット】

・理解して使わないとSEOに逆効果。

・理解して使わないと表示速度が重くなる場合もある。

・HTMLとCSSのほかにPHPの知識がないと問題が起こった時に対処できない。

・理解して使わないと無駄なタグなどが入る場合がある。

 

 

 

 

よくアメブロ運営者にアドバイザーが言ってるみたいなんですが、

SEOにつよいですよ~とか、

簡単にカスタマイズできますよ~とか。

 

 

 

正直ワードプレスというものを理解していないとSEOも強くならないですし、カスタマイズのやりかたもテンプレートなどによっても変わってきます。

 

 

 

 

私も含め、制作会社に依頼するとこのテンプレートを一から作りますので、

すべて理解しているためSEOにつよいホームページを作る事が出来るんですね。

※格安制作会社はこのテンプレを無料のものやどっかからかったものを使いまわしています。

 

 

 

実際ワードプレスを使えばSEOに強いホームページは作れます。

しっかりとした治療院・整体のホームページであれば8割はワードプレスを導入しているのではないのでしょうか。

 

 

ひとつ覚えておいてほしいのが、

 

ワードプレス=SEOに強い ×

ワードプレス=SEOに向いたつくりにできる ◎

 

要するに作り手によって、活かすこともできるということですね。

 

 

 

なので自分でアメブロを作って集客できたから、ワードプレスのホームページも作ってみようと思っても実際のところはアクセスはほぼない状態が多いです。

 

 

 

仕様も全く違いますし、Web制作会社が前線でSEOを競い合っています。

 

そこに少しかじった程度の知識でかなうのはまず無理でしょう。

 

 

 

 

なのでホームページに関してはプロを頼るようにしてください。

 

 

 

ただ制作会社によっても無料テンプレや自作テンプレ、SEOを理解しているところ、サポートしてくれないところ、様々です。

 

 

 

依頼するときはしっかり頼れるところにしてくださいね!

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

今回はアメブロを活かすうえでかなり必要性が高いアメブロカスタマイズについてお話します。

 

 

アメブロカスタマイズって何?

するとどんな意味があるの?

 

 

そんなことを思った方はぜひ下記をお読みください!

 

 

 

そもそもアメーバブログとはサイバーエージェントが運営するアメーバ内部に誰でも作成できるブログのことを言います。

 

 

 

誰でも簡単に作成ができ、一般の人が作るいろんなブログを様々な人が訪れてくれて読んでくれる。

 

 

 

そこにファンや読者が増えることでいろんな人との交流が可能となるので楽しくブログを運営する事が出来ます。

 

 

 

近年、アメブロに芸能人がブログを作り出し、一般の方が一気に読者となり、アメーバブログを知る人がたくさん増えました。

 

 

 

そこでいろんな、治療院・サロン・教室・コンサルタント・占い師など多くの業種の事業者が、

人が集まるブログを使って、集客に使えないかとこぞって試行錯誤を開始しました。

※その他情報商材やアフィリエイトなどいろんな商用利用をする人が増えましたね;;

 

 

 

その集客に成功した一つがアメブロを見てくれる人にとってインパクトを与え、様々なサービスを紹介できるようカスタマイズしました。

 

 

 

これがアメブロカスタマイズです。

 

 

 

 

アメブロは基本的にはアメーバが用意したテンプレートを使ってブログを作ります。

 

 

 

様々な店舗が運営する中、差別化が出来ないですよね。

それをカスタマイズすることで差別化ができ、集客に向いたデザインや誘導を行うことで、

お客さんを取り込める確率が大幅に上がった店舗が多くいます。

 

 

 

よってアメブロカスタマイズはアメブロで集客を行う上で大きな意味を持つようになりました。

 

 

 

 

 

アメブロカスタマイズには下記のような項目があります。

 

・ヘッダー画像の作りこみ、配置(インパクト・一目見て何か伝える)

・メニューバーの配置(様々なページに誘導できる)

・フリースペース(様々な情報を固定して表示できる)

・メッセージボード(ブログの目立つ箇所なので効果的に情報を与えられる)

・記事下固定情報(記事を読んでくれた人に効果的に誘導できる)

 

 

一部ですがこんな感じになります。

 

 

 

前もって知っておきたいのはカスタマイズをしたからといって人が集まるわけではありません。

 

 

来てくれた人に効果的に情報を与えられたり、誘導したり、離脱率を下げたりできるのがアメブロカスタマイズの持つ大きな効果です。

 

 

 

 

治療院に向いたアメブロカスタマイズは、まず上記項目のようにカスタマイズできる箇所をしっかりとカスタマイズします。

 

 

 

その中で、

 

 

・安心、信頼が上がるつくり

・お店の情報が一目で伝えられるデザイン

・料金やアクセスなどすぐに知りたい情報を取得できるように

・どんな先生が施術してくれるのかを伝える

・どんな効果があるのか

・お店の強み

・反響しているのかどうか

・店舗やお客さんの写真など

 

 

上記の項目を意識して作るだけで、見てくれたお客さんに安心感を与える事が出来、お問い合わせや電話につながる導線を作り誘導することで見込み客を実際の店舗へと足を運んでもらえるようになりやすくします。

 

 

 

 

ここで勘違いしてはいけないのが自分の好きなデザインやただかっこいいデザインにこだわると失敗する事を覚えておきましょう。

 

 

 

ホームページ制作でも言えることですが、

自己満足のブログほど意味のないものはないです。

 

 

 

あなたがブログを作る目的は何ですか?

 

 

 

自分がいいデザインのブログを運営したいだけですが?

 

 

 

それであれば集客を意識する必要はありません。

カスタマイズも好きにやっていただいて構いません。

 

 

 

 

ただお客さんを増やしたい、多くの人に知ってもらいたいというのであれば、

自分の好みは捨て、集客、つまりお客さんが見ることだけを考えて、お客さんが離れない、きちんと情報をすぐに得られる、ターゲットユーザをしっかり取り込めるカスタマイズを必ず行ってください。

 

 

 

意味のないデザインは一切要りません。

 

 

 

 

店舗に来てもらうためのカスタマイズを行い、SEOをしっかり行い、効果的な記事を毎日更新する。

 

 

 

 

これが治療院や整体、サロンが集客率アップするためのアメブロカスタマイズです。

 

 

 

もしカスタマイズの依頼を検討しているのであればぜひ知人のアメブロカスタマイズをご検討ください^^

アメブロカスタマイズはこちらをクリック

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

アメブロを活用している治療院・整体やサロンのオーナーは多いと思います。

 

 

アメブロって何が強くて何が弱いんだろうと思ったことはありませんか?

 

 

 

アメブロやってればホームページ要らないじゃん等考えた方もいらっしゃると思います。

 

 

そういった面でも一度アメブロの強いところ、弱いところをおさらいしておきましょう。

 

 

【強い点】

・誰でも簡単に作ることができる。

・作ってすぐ集客に即効性がある。

・操作、運営が簡単にできる。

・カスタマイズが比較的低価格でやってもらえる。

・アメブロ会員が多いのでこちらからアクションをかけれる。

・ブログ設定が簡単。

 

 

【弱い点】

・アメブロの気分によってはブログが削除される。(そもそも商用利用不可のため)

・スマホやモバイル用にカスタマイズが行えない。

・ライバル店アメブロのSEOが強かった場合、自分のブログが表示されなくなる。

・長期的にみるとホームページよりアクセスの伸び幅が見込めない。

・お店の信用度が高くならない(アメブロしかない店舗は信頼度に欠ける)

 

一部ですがこんな感じです。

 

 

 

まぁ何がメリットってホームページ制作するのにお金がかかるし、知識も必要になるが、

アメブロは素人でも簡単に作成でき、会員が多いのでネット集客において比較的スタートダッシュが可能です。

 

 

ただ長期的に信用度も信頼度も上げるならばホームページ運用は必須です。

今の時代ホームページがない治療院やサロンの店舗は新規客はまず安心できません。

そういった面でアメブロでは正直弱いです。

 

 

 

SEOの面で見ても、

実は皆さんのアメブロって、アメブロのおおもとのサブドメインになります。

 

少しややこしいですが、

http://ameblo.jp/○○

 

となってると思います。

 

この

http://ameblo.jp/

が大元のホームページになります。その下層フォルダに皆さんのブログが作られているということになります。

 

 

実際はアメブロ自身のドメインが強力ですので、

皆さんのブログもSEO的にも弱いということはありません。

 

 

 

ただ、独自ドメインを取得してしっかりホームページを長期的に運営しているとホームページのほうが強くなります。

 

 

 

なので現在アメブロで集客に成功しているからという理由でホームページに手を付けないのであればそれは良い選択とは言えません。

 

 

 

うまく集客できているからこそ、次のステップに進む必要があり、それがリスクヘッジにもつながるのです。

 

 

 

結局のところアメブロはアメーバという一つのプラットフォームになりますので、

いつまでもそこを重点的に置くのは危険なのです。

 

 

 

 

そういったデメリットも一度見直して今後の集客を行っていきましょう。

 

 

また以前も書きましたがスマホの見込み客の大切さも説明した通り、重要になります。

http://ameblo.jp/seitai-hp-blog/entry-12260508661.html

 

よろしければまた目を通しておさらいしておきましょう。

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

みなさんはアメブロ、ホームページを活用して集客できているでしょうか。

 

 

 

アメブロ・ホームページで集客がうまくいかない人は結構いると思います。

 

 

 

そういう場合はまず根本的に考え方を見つめなおしてみましょう。

 

 

 

 

まずアメブロですが、アメブロのアカウント数は2000万を超え、利用者数はかなりの数がいると想像できます。

 

 

 

 

その方たちを自分のお店に来てもらうためにアメブロ運営を初めて見たオーナーの方は多いと思います。

 

 

 

アメブロ集客に必要なこととは、

 

 

1.意味のあるデザインのアメブロカスタマイズをおこなう

2.ペタや読者登録など独自のツールで見込み客を呼び込む

3.定期的に意味のある記事を更新する

 

 

この三点です。

 

 

 

2と3に関してはブログ管理者自身が行うことになりますのでここでは省略しますが、

1のアメブロカスタマイズ。

 

 

 

個々の部分に関しては専門になりますのでしっかりと理解しましょう。

 

 

 

 

 

まず、アメブロカスタマイズをする利点に関してまして、

 

 

・見てくれた人にお店の説明や雰囲気を伝えられる。

・ホームページに誘導できる。

 

 

この2点が大きな部分になります。

 

 

 

アメブロカスタマイズを行う意味は見てくれた人に店舗に来てもらう、お問い合わせを増やすことですよね。

 

 

 

 

ここを勘違いしている人が多いのです。

 

 

 

要するに

 

 

・集客目線ではなくデザインが綺麗なだけの業者に依頼する

・制作値段が安いからという理由だけで依頼する

・知人がただで作ってくれるという理由で依頼してしまう

・業種(治療院やサロン)専門でないデザイン業者に依頼してしまう

・ただお金をかけれないという理由だけで自分でしてしまう。

 

 

ここに当てはまった方は集客に失敗しやすい考え方をお持ちです。

 

 

 

まず多いのが、「自分の好きなデザインにする」です。

 

 

集客に大切なことは人に見てもらって実際に行きたいと思ってもらうことです。

それをあなたが好きだからという理由でデザインをしてしまっていたならば…。

 

 

 

自己満足だけの意味のないブログ・ホームページに仕上がってしまうのです。

 

 

 

デザインには意味があります。

 

 

 

ただ写真できれいに見せるとか、意味のない花の写真だとか、それであればカスタマイズする必要はありません。

 

 

 

集客をしたいんですよね?

 

 

 

きれいなサイトで効果をみこめるのはすでに集客に成功していて、ブランド力のあるお店だけです。

 

 

 

ここを理解してください。

 

 

 

 

 

次に安いからとかコストをかけれないから自分でとかいうのも多いです。

 

 

 

 

これはどういう状態になっているかというと、

実店舗のデザインや構成をすべて自分で作ったり、業種の関係ないただの知人がデザインしていることと同意です。

 

 

 

あなたはデザイナーですか?

違いますよね。あなたはお客様に技術を提供するかたです。

 

 

 

なので、実務に専念してください。

 

 

 

集客には集客のプロに任せてください。

 

 

 

コストがかかるからというのであればお金ためてください。

知れています。アメブロカスタマイズなんて通常3万円程度、高くて10万円。

100万円とかの大金であれば躊躇してしまうのはわかりますが10万円なら長くても1年間節約すればためれますよね。

 


 

 

 

そこまでしてかけたくないのであれば、

ハッキリ言いますが経営に向いていませんし、反響のあるお店を作れるとも思いません。

 

 

 

 

無駄なことをする前にお金をかけるべきものにはしっかりとかけるようにしましょう。

 

 

 

意味のある支出は必要です。

 

 

 

 

その分リターンが出るように考え方を変えてください。

 

 

 

 

と、少しきつい言い方になりましたが、この考え方は大事です。

 

 

 

しっかりと利益を出している治療院、サロンの先生方はお金の使い方をしっかり理解できています。

 

 

逆に集客に悩んでいる、経営難のお店の方はこういった考え方になっています。

 

 

 

 

今まで数多くのお店を見てきましたがほとんどの場合はこちらに当てはまっています。

 

 

 

 

集客したい方はまず、根本的な考え方を見直してみてはいかがでしょうか!

 

ご訪問ありがとうございます。

整体・治療院ホームページ制作の末代です。

 

ここをご覧の先生方はホームページを運用していますでしょうか。

 

スマホ用に最適化していないホームページを運営している先生は必ず読んでください!

 

 

近年スマホの爆発的な普及があり、一般ネットユーザーはパソコンではなくスマホで何でもかんでも検索できるようになりました。

 

 

それは、治療院・整体はもちろん、美容院やネイルサロンなどを探すときはスマホを活用します。

 

 

ここをお読みの方はご存知かもしれませんが、基本的にホームページなどを検索するときは検索エンジンを通してホームページを訪れます。

 

 

要するにGoogleやヤフーのシステムの事ですね。

 

 

 

この検索エンジンに上位表示してもらいやすくすることを検索エンジン最適化(SEO)といいます。

 

 

 

ホームページ運営者はほかのライバルサイトより上位に持ってきたい!1位にしたい。とSEOに力を入れています。

 

 

当然ですね。

 

 

1位ということはそのキーワードで検索したユーザーが必ずと言っていいほど訪れてくれるからです。

 

 

 

逆に2ページ目以降に表示される場合、ユーザーの80%程度は訪れてくれません。

 

 

 

なのでみんな1ページ目の上位を狙ってきます。

 

 

 

2017年現在ではPCのホームページを軸にしています。

 

 

というのはスマホというものがなかったのでPC版(普通の)ホームページを基準に検索の順位を決めていたんですね。

 

そこにスマホの爆発的な普及があり、グーグルはモバイルフレンドリーを採用することになります。

 

 

モバイルフレンドリーとは、2015年4月21日にGoogleが全世界で実装したアルゴリズムです。

 

 

スマホで検索をかけるとき、あなたのホームページがスマホに最適化していないと検索順位に影響があるというものです。

 

 

要するにスマホ用のサイトも作っていないと検索の順位が落ちてしまう可能性があるということです。

 

 

 

そこで様々なホームページはスマホ検索順位を落とさないためにこぞってスマホサイト、レスポンシブなどで対応していくことになります。

 

 

 

さて、ここまでが今までの流れとなります。

 

 

 

ここからがさらにスマホサイトを作らないといけないお話になります。

 

 

 

 

2017年現在、スマホユーザがPCユーザの数を超えました。

 

 

 

そこでGoogleはパソコンよりスマホが重要になるため現在のパソコン主軸の考え方を改めることになりました。

 

 

 

 

モバイルファーストインデックス(MFI)の導入をPubCon Las Vegas 2016にて正式発表しました。

 

 

 

【現状】スマホで検索してもPCサイトの内容が検索順位を決める基準となる。+モバイルフレンドリーに対応しているかでスマホ検索順位が左右。
【MFI導入】PC・スマホともに検索順位の基準はスマホサイトになる。

 

 

 

 

どういうことかわかりますでしょうか?

 

 

 

 

今までは通常ホームページのSEO最適化を行えばよかったものの、今後はスマホ最適化がメインですので、通常のPCホームページよりも重要になるということです。

 

 

 

 

なので必ずスマホサイトを作らなければいけない時代に突入したということです。

 

 

 

 

ホームページをお持ちの場合は下記より飛んで自分のホームページのURLを調べてみてください。

 

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

 

 

 

 

 

何らかのエラーや対応していないという方は早急に対処もしくは作成するようにしましょう。

 

 

 

 

 

今後のスマホ市場は必ず大規模なものになりますので、早めの対処を心がけてください!