肩だけ施術しても四十肩が良くならないわけ。 | 最短7回で肩こり腰痛を改善。つつじヶ丘北口から徒歩4分のつつじヶ丘整体室。

テーマ:

こんにちは。

 

今日は四十肩についてです。

 

師匠筋にあたる方(僕が一方的に思い込んでいるだけ)が四十肩はまず骨盤周りを整えてから肩を施術する。初回はほとんど肩に触らない、と言っていた意味が分かって来ました。

 

ここ最近四十肩の患者さんが増えています。共通するのが肩より下に問題を抱えていること。一番多いのが外反母趾です。

 

外反母趾により足元のバランスが崩れそれが骨盤から上半身に伝わり、最終的に肩にいきつき四十肩になっているのでは、と推察しています。

 

今回取り上げる患者さんは外反母趾ではありません。ですが、腰のバランス差が顕著でした。

 

座った状態で上半身を左に捩じることはできますが、右は少ししか動きません。他にも腰周辺のストレッチをしても左は伸びや動きを感じますが右側は皆無。

 

当初の骨盤の動きを数値化すると左10に対し右は2~3程度。その位の差はありますが、体が大きいので他の部分で補うことが出来たのでしょう。

 

そのせいで四十肩になったとも言えますが。

 

施術と自宅でのストレッチを積み重ねて、右側の腰が動き出しました。左10に対して右が5~6程に。

 

こうなると自然と肩の痛みが減り可動範囲も広がります。まだ定着までとはいきませんが、積み重ねて行けば自然と痛みも減り可動範囲も広がるはずです。

 

四十肩になり痛みは引いたが可動域が狭まった患者さんにも同様のことが言えます。

 

固まってしまった肩の可動範囲を広げるのは、そんなに難しくありません(全ての方に当てはまりませんが)。骨盤周りを整え肩を少し調整するだけで可動範囲は広がっていきます。

 

四十肩・四十肩になり可動範囲が狭まった方はお気軽にご相談ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご利用料金

アクセス

ご予約042-487-1511

お問い合わせフォーム

患者さんの声

調布つつじヶ丘整体室

 

【所在地】東京都調布市西つつじヶ丘3-20-3 ウエストヒル白井1F
【最寄駅】京王線つつじヶ丘駅から徒歩4分 
【TEL】 042-487-1511
【営業時間】 
月、水、金、土、日 10:00~13:00 15:00~20:30
【定休日】
火、木、祝日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆つつじヶ丘、仙川、三鷹市中原、柴崎、国領、布田、調布、西調布、千歳烏山、芦花公園、八幡山、成城学園前、狛江、からご来院いただいています。

☆腰痛、骨盤矯正、産後の骨盤矯正、肩こり、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経失調症、冷え、生理痛、首の痛み、肩のはり、頭痛、うつ状態 等はお任せください。

 

北口から徒歩4分 調布つつじヶ丘整体室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります