腰の症状の原因は腰以外の場所にもアリ | 【石狩市・花川南】腰痛退治の専門家|整体院 熊さん

【石狩市・花川南】腰痛退治の専門家|整体院 熊さん

ココロとカラダと運が良くなる整体院のブログ。
スピリチュアルと趣味も交えたカオスな日々のご報告です。
「死ぬまで元気に思いっきり人生を楽しみたい!」という方と情報交換したいです。(^^)/

本日来院された60代女性のSさん。

 

「雪かき」ならぬ「雪割り」をやって腰の痛みが。

(冬の北海道らしい作業ですね。)

 

痛みの原因の主な筋肉は、やはりお腹の奥の大腰筋。

 

そして臀部の筋肉でした。

 

ベッドでの施術を終え、立った状態で腰を動かしてもらうと・・・

 

上体を横に倒す「側屈」で、まだ痛みが残っていました。

 

そこで行ったのは、股関節と臀部付近をこすって、筋膜リリース。

 

これでかなり改善しましたが、まだ少しツッパリ感が。

 

で、残った原因はこれかな?

 

と思い行ったのは・・・

 

 

太ももの横をゴシゴシとこすってみました。

 

すると、側屈のツッパリ感が消失。

 

これは、腰の筋肉ではなく太ももの筋膜の滑りが悪くなっていたんですね。

 

この筋膜は、ふくらはぎや足の指にまで伸びています。

 

というか、筋膜は全身をおおっているので、どこかに症状があってもそこから遠い部分にアプローチすると改善することもあるという好例でした。

 

ですので、腰に症状がある方も、脚をゆるめたりすると楽になる可能性は高いので、こすってみてはいかがでしょう。

 

 

>腰の痛みでお困りなら当院へ

 

>ネット予約はこちらから

 

TEL.0120-077-903(フリーダイヤル)