ばね指でお困りの方へ | 【石狩市・花川南】腰痛退治の専門家|整体院 熊さん

【石狩市・花川南】腰痛退治の専門家|整体院 熊さん

ココロとカラダと運が良くなる整体院のブログ。
スピリチュアルと趣味も交えたカオスな日々のご報告です。
「死ぬまで元気に思いっきり人生を楽しみたい!」という方と情報交換したいです。(^^)/

 

ばね指の症状に関して
Yahoo!知恵袋」を見ていたら
こんなやり取りがありました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

質問者さん:
「ばね指の手術(腱鞘切開術)を中指、
小指の2箇所を同時に施術しました。

その時から中指の第二関節が腫れ、
医師には「プシャール結節」と
診断されました。

 

元々、ばね指は何度かステロイド注射で
対応していたのですが、医師の勧めで
手術をしました。

 

「簡単な手術だから大丈夫ですよ」
と勧められ、抜糸したら普通に
動かせると説明を受けていたのに
1ヶ月経った今でも指の動きが
戻らずにいます。

 

なぜプシャール結節になってしまった
かも納得のいく説明が得られず、
怒りも収まりません。

 

ばね指の手術で同じような経験を
された方はいらっしゃいますか?

 

また、このような場合、病院側に
損害賠償等は請求できるものでしょうか?

詳しい方からのアドバイスをお願い致します。 」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これに対する回答:
「手術に関する説明を受け同意書を読み
署名したのはお宅だから、結果が
気に入らないから損害賠償を求める
ことはできません。

 

何故なら、同意書には
「説明は理解したが処置は受けない」
という選択欄があるからです。

 

処置を受けることに同意したということは
結果責任を受け入れるということです。

 

お前らは気に入らないことが起こると
医師のせいにしますが、そもそも医療を
受けずに手・指を使わず1年位安静に
していれば自然に治ったのです。

お宅が何とかしてくれとうるさく言うから
医師は対応したのだから結果責任は
お宅にあります。

そもそも医療を受けることは義務ではありません。
本件はお宅のスケベ心が招いた事態なのです。
おテントさんはちゃんと見ているということです。」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この回答者は、まさか医師ではないと
思いたいですが、それにしても心無い
物の言いようで質問者さんが可哀そう
に思いました。

 

これに対して質問者さんがブチ切れ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

質問者さん:
>お前らは気に入らないことが起こると
医師のせいにしますが、そもそも医療を
受けずに手・指を使わず1年位安静に
していれば自然に治ったのです

 

手、指を使わずに1年くらい安静に
なんてできるわけないだろ。
お前がやってみろ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お気持ち、よくわかります。

手術をしても良くならないという症状は
アプローチの仕方が間違っていると
考えます。

もちろん、手、指を使わずに1年安静に
していれば治るという保証もありません。

ばね指の症状に関して、お医者さんは
指ばかりにアプローチしますが、
本当は前腕の筋肉と手首の関節から
診ていく必要があります。

ばね指でお困りの方は、手術の前に
当院にご相談いただければと思います。

 

>ばね指でお困りなら当院へ

>ネット予約はこちらから

TEL.0120-077-903(フリーダイヤル)