倉庫でみたもの2

テーマ:

倉庫で見たものパート2です。


なんてのかな、ホント、言うと、気にするのは

「自分の撒いたコエが、自分の畑に効くか」なのです。

ただ、小市民だから、信用というか実績が

気になるじゃないですか。


隣人/身内の実績が一番良いんだけど、なさそう、

じゃあ、世間的にどうなのか、

知名度がある企業が取り扱っているかって。


いやー、分かっているんだよ。

別に知名度ある企業が使っていも

自分の畑に効くかどうかは無関係だって。


それでも何だかワタシャ安心?したよ。



さて、前回の「倉庫で見たもの 」は

「酵母有機」という「土と芝生の栄養剤」でした。


今回も置いてありましたよ。




製造元は「吉良商店」で

発売元が「物産キョーワ農材株式会社」になっております。


「三井物産系じゃから、ウチのより高い、

 丈夫な袋つかっとる。」と神谷さんのお言葉。


それからコレ。



製造元は「吉良商店」。

国土交通省用だそうです。

キラエースの右にアルファベットの文字が。


そしてコレ。



特に説明を受けていなく、片隅で見つけました。

製造元は「吉良商店」、

発売元は「株式会社 鶴見製作所」。


実は、9月頃、

「集落排水事業で、ツルミポンプと一緒に仕事をした」

ようなことを聞いたので気にかかってたんです。


集落排水事業とは、集落のし尿や生活雑排水を処理し、

集落の生活向上と環境保全する事業です。


ツルミポンプとは、「株式会社 鶴見製作所 」、

歴史が長く、東証1部にも上場しています。


「あ、あの話、本当かも。」と思いました。