天底狙い最強理論⑧ 負けない利確の考え方。 | ガチトレFX ~天底をピンポイントで狙い撃ち~ 

ガチトレFX ~天底をピンポイントで狙い撃ち~ 

ダウ理論・エリオット波動・移動平均線・ライントレード・レンジブレイク・フィボナッチ・・・など、うまくいきませんよね?FX教材などには絶対ない、天底をピンポイントで狙う方法をお伝えしていきます。


テーマ:
天底狙い最強理論シリーズです 笑



今回は、「負けない利確の考え方」です。




巷ではよく、FXはエントリーよりも利確のタイミングが難しい!って言われていますよね。



んなことはないっすよ。



ただ、メンバーさんの中でも、ここをちょっと迷われている方もいるようなので。






んじゃ、いきます。





ガチトレロジックでは、



「ピークで仕掛けて、ピークで手仕舞う」



これが基本です。



なので、天底狙いですね。




ピークで仕掛けるのは、もうある程度ステップが進んでるメンバーさんはわかっていますが、


手仕舞うタイミングはどう考えていくべきか?を説明します。






例①


オージーキウイ(AUDNZD)1時間足 8/24 2:00(MT4)確定くらい。


この反発ポイントを狙うと仮定します。(Dパターン)



5分足と1分足のフィルターで、3:42くらいには鉄板-で仕掛けることができます。



そして、4:20くらいでサクッと終わってもいいんですが、


ここはまだホールドで、7:43くらいまでは、1分足だけでも、どう考えてもいけますよね。





ここで、5分足に切り替えて、まだまだ下降気配が高いです。




で・す・が、



これだけでホールドするのは甘いです。



15分足も見るんですよ。



すると、まだ下降の○○P○の途中ですよね(メンバーさんはわかりますよね?)




こんな感じで、




「15分足でも明らかな気配が高い場合、5分足の第1Gは逆エリアまで到達する」



と考えてみてください。






つまり、




1つ上の足の気配が明らかに気配が高い場合のみ、当該足の第1Gは逆エリアまで到達する





と仮定してみるということです。





ここで大切なのは、



5分足が微妙なら、1分の利確ポイントで。



5分足の気配が高く、かつ、15分足の気配も「明らかな」場合は、



5分足の第1Gが逆エリアINを目安にします。



つまり、10:00前後までは伸ばせます。



今度は30分足をみると、また明らかな下げ気配継続中ですよね?



ってことで、15分足の第1Gを目安に12:00くらいまではホールド。



ってな感じです。




大切なのは、1つ上の足を確認した時に、



「ん~・・・これは・・・」



と、少しでも迷ったなら、利確するってことです。

(慣れるまでは、5分足の第1G以上は伸ばさないことを推奨します)








では、お次は上位足が失敗した例です。





例②


ポンドドル 8/26 0:00 1時間足


ショートのクロスパターンです。(結果は失敗しています)




5分足を見たときに、3:45くらいまでは監視継続です。
(ここで、上昇のサイクルが継続中だし、第2Gでもまだ上昇の気配が高いからスルーが本当は正解なんですが、狙ったと仮定します)



で、1分足で見ると明らかな鉄板で、4:04~4:24の間のどこかで仕掛けられます。



そして、5:00あたりが、5分足の確認ポイントです。



すると、これでもか!ってくらいの上昇の回り込みDパターン、


15分足はというと、ほぼ上昇のクロスαです。



はい、即、利確です。







上位足の判断をした際に100%成功するわけではないですよね?






ですが、仮に、





「判断を誤ったとしても、負けない」





ってことを言いたいわけです。






こういう思考でいけば、負けようなんてありますかね?









メンバーさんの中で、1トレードで数十pipsでは満足できず、もっと利を伸ばしたい!


って方もいると思いますが、



闇雲に感覚的に放置したりしても無理ですよ。




勿論、僕は感覚的にほぼわかるつもりです。





ですが、その感覚(裁量)っていうのは、



上記で説明した内容のように、





「マイルールの構築、さらにそれを数稽古&修練していき、


PDCAサイクルを回し続けて、


修正作業を怠らなかった者のみに宿るもの」







なんですよ~







ただね、



1トレードで数百pipsを目指さなくても、



お腹いっぱいで充分ではないでしょうか?笑










PS



僕や先輩メンバーさん達のトレードを参考にするのはいいのですが、


辿っている道は皆それぞれです。


なので、それによって自分のルールを左右されてはいけませんよ。









PPS



終わってみれば、完全にメンバーさんしかわからない内容でしたね。





まあ、それはそれでいっか!
































せいしろうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります