MTFの方に行ったピュアグラフト豊胸術 | 聖心美容クリニック 伊藤哲郎

聖心美容クリニック 伊藤哲郎

でもほぼ美容以外ブログ

今回はあまり多い症例ではありませんが、MTFの方には興味のある症例のため、ご紹介したいと思います。

 

男性の患者様で、女性のように胸の膨らみを作りたいというご希望でした。

バッグプロテーゼにて豊胸するのが、男性の場合には容易に大きくなりますが、乳腺組織が小さいため、不自然にもなりやすいです。

 

一方、脂肪での豊胸は自然ではありますが、十分な大きさを作ることが難しいという弱点もあります。

 

時間も費用もかかってしまいますが、複数回脂肪注入することで弱点を補うことが可能です。

 

どうしてもAmebaでは写真が削除されてしまうため、お手数ではございますが、当院ホームページにて参照して頂けると幸いです。

【50代男性・MTF 豊胸】ピュアグラフト豊胸術(2回)

 

まずは術前の写真です。

 

ピュアグラフト豊胸術を2回行った写真です。

 

術前、1回、2回の経過写真です。

経過写真でみると少しずつ大きくなっていくのがよくわかります。

 

男性の場合は皮下脂肪が少なく、注入する脂肪を用意するのが大変なこともございますが、大腿、腹部より2回に分けて脂肪を採取しております。

 

 

費用:1回 905,000円(税抜)

施術内容:大腿や腹部などより脂肪吸引を行い、ピュアグラフトを用いて不純物を除去し脂肪組織の濃縮を行う。濃縮した脂肪組織を部位に注入する。

リスクや副作用:術後の腫れ、感染、内出血、仕上がりの左右差、脂肪採取部の凸凹。