ベトナムクラフトビール巡り | 聖心美容クリニック 伊藤哲郎

聖心美容クリニック 伊藤哲郎

でもほぼ美容以外ブログ

他の先生方もブログ等で上げられてるように、先日、研修旅行にてベトナムに行って来ました。
観光名所の話を書いてもしょうがないので、いつも通り、合間を見つけてはクラフトビール巡りを行ってきたので、ご紹介したいと思います。
 
海外でお店を探すのにはいつもRateBeerというサイトを参考にしており、今回も入念に下調べをしました。
 
ホテルに到着後、一番近い店にさっそく。

ベトナム国内のクラフトビールと海外産が20タップ弱。

おつまみから軽食もあるビアバーで、欧米人ばかりという感じでした。

 

 

 

ベトナムでもクラフトビールを造っているところが結構あるので、ブリューパブに。

 

Rate Beerにてホーチミンで一番評価が高いお店のこちら。

日本人街近くにあります。

 

これはニューイングランド、ヘイジーといわれる最近流行の濁ったIPA。
普通のIPAほど苦くないですが、ホップの薫りがよい。
 

 

さらにもう一軒、ブリューパブに。

 

Pasteur Street Brewing

ベンタイン市場から歩いて数分ほどの距離にあり、細い路地の先にある隠れ家的なお店。

昼頃だったので、だれもお客さんはいませんでした。
 
ベトナム滞在中はスタッフの分も少し飲ませてもらったりで、15種類ほどクラフトビールを飲みましたが、総じてどれもおいしい。
大抵1つ2つぐらいは出来が悪いやつがあったりするのですが、そういったこともなく、ベトナムクラフトビールはなかなかレベルが高いです。
 
本来の趣旨とは大きく外れていますが、大満足の研修旅行でした。