Motiva Ergonomixを用いた豊胸術 1ヶ月後 | 聖心美容クリニック 伊藤哲郎

聖心美容クリニック 伊藤哲郎

でもほぼ美容以外ブログ


テーマ:

先日、参加したシンポジウムの開催元であるMotiva社のバッグプロテーゼ、Motiva Ergonomixを用いた豊胸術の症例写真です。

超低侵襲豊胸術のシンポジウムに参加してきました。

 

こちらが術前となります。

患者様のご希望は、しっかりと前に高さがある胸をでした。

バッグプロテーゼには同じ容積ccのものでもプロジェクションといって高さにバリエーションがあります。

Motivaの場合には自然にしたいなら、低めのmini、しっかり高さを出したいなら、DEMIと使い分けることが可能です。

 

今回はご希望に添うよう、DEMIの300ccを選択し、乳腺下に挿入しました。

 

こちらが術後1ヶ月です。

 

しっかりと大きくなり、また皮膚の伸展がよい患者様でしたので、胸もとても柔らかく自然となりました。

 

また大宮院ではipadにて簡単に豊胸の3Dシミュレーションを受けて頂くことも可能ですので、興味ある方はぜひお越しください。

3Dシミュレーションがカウンセリングにてできるようになりました。

 

伊藤哲郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります