寺町英明のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

すでに東京院には導入されていますが、

4月20日頃に大阪院に「ウルトラセルQ+」という機械が導入されます。

https://www.biyougeka.com/contents/antiaging/ultracelq-plus/

 

 

これは、当院で超人気のウルセラと基本的には同じ構造で、HIFU(高密度焦点式超音波)で皮膚や筋肉や脂肪を引き締める機械です。

もちろん、医師によるカウンセリングと処置になります。

 

Q+(キュープラス)というネーミングには、

Quick Treatment(スピディーな治療)

Improving the QOL(生活の質の改善)

などの意味が込められています。

 

実は、一度私も国内第一号機(だったような?)で治療を1か月ほど前に受けました。

 

これが直後。髪ボーボーで顔も疲れてますが。。。

一部顔に赤みがありますが、皮膚の一番浅い部分を引き締めるチップを当てた影響で、アイスノンを数分するだけですぐに治りました。

効果の実感はすぐにあり、処置後数分で顔がスッキリしたのが実感できました。

ただ、その後の引き締め効果は前に受けたウルセラよりは少し緩いような。。。

 

てな訳で、ウルセラと比較した時のウルトラセルQ+のメリット。(現時点での私見)

1.治療時間が早い(ただしショット数が多いので、もの凄い時間の差はない)

2.痛みがかなり少ない(冷やさなくても私で大丈夫)

3.同じ範囲の場合治療費が安い

4.額、目の下付近も治療可能

 

デメリット。

頬、フェイスラインのたるみ、引き締めの効果はウルセラより弱いかな。。。

 

といったところです。

 

ちなみに

治療は図の範囲が出来、ボディの痩身の効果も期待できます。

 

また今回のウルトラセルは

上の図のように処置の際に他機種と比べて、施術者が照射部位の確認がしやすくなっており、

 

チップ(HIFUを照射する部分)も多種類取り揃えています。

(最初は全部はないのでごめんなさい)

 

実際にトレーニングをして処置が出来るようになるのは4月末ぐらいからだと思います。

 

最後にくどいですが、、、

ウルセラ、ウルトラセルQ+は、カウンセリングも施術も医師が担当するクリニックで受けましょう!!

 

ダウンタイムのないコラーゲンピーリング(私も試しました)

https://www.biyougeka.com/news/2017/20170927_01/

 

ダウンタイムも痛みもない最新の美肌治療プラズマシャワー

https://www.biyougeka.com/contents/skin/whitening/plasma-shower/

 

 

ダウンタイムなし、固定も不要の痩身の機械「リポセル」。

引き続きモニターを募集しています!!

https://www.biyougeka.com/contents/dieting/lipocel/


・【 太もも(内側)】
 通常価格 28万円(税別)→モニター価格 20万円(税別)。

・【 太もも(外側)+ヒップ+太もも後面上 】
 通常価格 28万円(税別)→モニター価格 20万円(税別)。

・【 二の腕 】
 通常価格 22万円(税別)→モニター価格 18万円(税別)。

・【 ヒップ+太もも後面上 】
 通常価格 22万円(税別)→モニター価格 18万円(税別)。


・【 太もも(外側)】
 通常価格 18万円(税別)→モニター価格 14万円(税別)。

・【 ブラファット(背中上部)】
 通常価格 18万円(税別)→モニター価格 14万円(税別)。

 

今でも大人気!!

・【 腹部全体】
 通常価格 28万円(税別)→モニター価格 20(税別)。

 

モニター価格には、別途預り金があります。

 

 

 

大人気!!画期的な脱毛機械「ソプラノアイスプラチナム」(痛みも処置時間も大幅ダウン)

https://www.biyougeka.com/contents/depilation/soprano-ice-platinum/

 

鼻の毛穴、ニキビの根治治療、目周りの小じわや汗管腫の治療にも効果が高いアグネス
http://www.biyougeka.com/contents/antiaging/agnes/

 

 

ランキングに参加しています。ぜひ、ポチッとクリックしてね!!

     ↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

寺町英明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります