こんな夜更けにバナナかよ | 美容外科医 佐々木直美Blog

美容外科医 佐々木直美Blog

聖心美容クリニック 横浜院の院長とスタッフのブログ


テーマ:

横浜院院長の佐々木です。

 

年初から、感動作に出会いました。

 

『こんな夜更けにバナナかよ』

 

 筋ジストロフィーを患い24時間体制の介助が必要な鹿野靖明氏とボランティアたちの交流を描いた、大宅壮一ノンフィクション賞受賞書籍の映画化。

 

 重い障害をもちながらも地域で自立して生きるという意志を貫いた鹿野を大泉洋、彼に影響され、自身の生きる道も模索していくことになる大学生を、高畑充希、三浦春馬が演じて

います。

 

 

 わがまま言い放題だけど、どこか憎めない鹿野のキャラクターは、口の悪いコメントをしても好感度が高い大泉氏自身の魅力とも重なり、深みを増します。

 それを受ける高畑氏も巧み。初めての経験に時にいら立ち、爆発しながらも、鹿野の

人間性を理解していく反応の良さが、物語運びの原動力になっています。

 

 24時間介助要生活を、家族の力を極力使わず、自ら募集したのべ500人以上の

ボランティアとともにやり遂げた鹿野氏の生涯は、どんな立場であっても困った時は周囲を

頼り、生きていく価値があるのが命なのだということを高らかに宣言していて、美瑛の朝日の

ようにまぶしいのでした。

 

 

 

 

 

 


ゆめみる宝石聖心美容クリニック 横浜院ゆめみる宝石
https://www.yokohamain.com/
ご予約は、フリーコール0120-911-935までまじかるクラウン
お電話お待ちしておりますスマホ