美容外科医 佐々木直美Blog

聖心美容クリニック 横浜院の院長とスタッフのブログ


テーマ:

こんにちは。横浜院院長の佐々木です。

 

手の甲の若返りの症例写真です。

プレミアムPRP皮膚再生療法を行いました。

 

上:処置前、下:処置後5か月

 

手の甲は、血管や筋が浮いた感じが減ると、若返った印象になります。

 

プレミアムPRP皮膚再生療法は、PRP=Platelet-Rich Plasma(多血小板血漿:

血液の中の「血小板」を多く含んでいる成分)と成長因子を最適な濃度で混合・

注入し、患部のコラーゲンやヒアルロン酸産生を促していく治療です。

増えていくのは自身の組織なので、治療箇所だけが硬かったり、異物感が

あったりということはありません。

 

一見した血管の浮きだけでなく、小じわや毛穴といった細かな凹凸も滑らかに

なる変化が出ています。

 

手は、意外に加齢が目立つ場所。自然な若返りを目指してみませんか?