「私たちは絶対に、醜くなるな」 | 中辻 隆徳のブログ

中辻 隆徳のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

聖心美容クリニックは、昨年開院25周年の節目を迎え、

 

「とことん真面目に、美容医療」

 

と、新たなスローガンを掲げました。

 

 

 

これは、医療従事者側と患者さまの双方が納得をした上で、愚直に、しっかり

 

取り組んでいきましょう、ということで、「とことん真面目に」なのです。

 

 

そして、さらにこのたび、新たな取り組みとして、

 

「私たちは絶対に、醜くなるな」

 

という(なかなか衝撃的な!? )メッセージを込めて、

 

消費者の方々の慎重なクリニック選びを推進するための啓蒙活動を始めました。

 

 

美容医療が以前と比べて身近なものになりつつある一方で、美容医療にまつわる

 

トラブルや被害は後を絶たないことも事実。

 

 

この醜い姿のドクターは、「Dr.Beast(ドクター ビースト)」といって

 

これまでに厚労省や消費者庁に寄せられたトラブル事例をもとに集約した、

 

一部の悪徳クリニックと呼ばれる医療機関の手口を、身体の特徴として擬人化

 

したものです。(グロテスクですね。。。)

 

 

その手口とは…

1 患者を品定めし足下ばかりを見る眼

2 不都合な話になると閉ざす耳

3 甘い言葉で人を惑わす口

4 嘘という二枚舌

5 肥えるだけ肥えた腹黒い私腹

6 獲物を絶対に離さない汚い手

 

 

このようなあえてのインパクトのある表現は、「自分ゴト」、「仲間ゴト」ではなく

「世の中ゴト」化として、広く啓蒙されるように意図されています。

目を背けたくなる、グロテスクと感じる方もいらっしゃると思いますが、

どうぞ何卒ご理解いただけますと幸いです。

 

患者さま、同業の医療従事者、世間一般の方々に伝わるように。

 

そして、ひいては自分たちへの戒めのため。

 

 

「私たちは絶対に、醜くなるな」

 

 

 

一環として、先日、東京でメディア向けの啓蒙イベントがあったようです。

鎌倉達郎統括院長の想いはコチラ

 

イベントゲストの紅蘭さんと、すぐに何かと話題になるクロちゃんさん。

 

 

この啓蒙活動についてのサイトはコチラからどうぞ。

(衝撃的なMovieも含まれていますが、よろしければそちらも。。)

 

 

 

中辻 隆徳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります