『鼻尖縮小術&鼻尖形成術(耳介軟骨移植)&鼻プロテーゼ』 術後の腫れの程度は? | 聖心美容クリニック 牧野陽二郎 Blog
新型コロナウイルスに関する情報について

聖心美容クリニック 牧野陽二郎 Blog

美容外科医/形成外科医/認定専門医/認定指導医
(旧)大学病院形成外科診療部長(施設長)  専門分野である目元・鼻・フェイスリフト・豊胸・脂肪吸引・PRPなどを中心に詳しく解説していきます。 東京・横浜・福岡で診察・手術を行なっております。

昨日紹介しました『鼻尖縮小術』『鼻尖形成術(耳介軟骨移植)』『鼻プロテーゼ』の、術後の早期経過を写真で撮れたので紹介させていただきます。
 
全顔の掲載を承諾くださりましてありがとうございますキラキラ
 
 
まず、術直後の状態です 手術終了時に撮影
直後は麻酔や手術操作による腫れが薄らとある程度です。
 
今後の腫れ予防、軟骨のズレ予防などの目的で、手術直後から3日間 テーピング固定します。
 
 
術後4日目 テーピング固定を外した翌日
鼻根部から目周りに薄らと腫れ&内出血がありますね。
 
目周りの内出血は、手術当日〜翌日に鼻根部から降りてきたものと思われます。
 
 
術後7日目 
まだ術後1週間ですが、腫れ&内出血が引きましたね。
 
プロテーゼも挿入しているため、一般的には術後の腫れ&内出血が出やすい手術ですが、
今回の手術後は、最小限と思います。
プロテーゼ挿入がない場所はさらに腫れません
 
すべての手術においてですが、ダウンタイムが最小限になるよう様々な工夫をしています
 
 
 
『鼻尖縮小術』『鼻尖形成術(耳介軟骨移植)』『鼻プロテーゼ』で、鼻根〜鼻先までの高さを高くしていますが、むしろお鼻が目立たなくなっているように見えると思います。
手術の仕上がりは昨日紹介させていただきましたね
 
とても良い仕上がりと思います。
 
ご本人様にも大変満足していただけました。
 
 
 
今後、下顎骨の骨削りを行うかもしれません...
 
また、経過を追って紹介させていただきます。
 
 
 
 

この施術のリスク・副作用・合併症・料金について


【リスク・副作用・合併症】
術後の皮下出血、腫れ、感染、プロテーゼ、移植軟骨のずれ、露出、耳介部の血腫、血流障害など

【料金】
鼻尖縮小術                      300,000円(税別) 
鼻尖形成術(耳介軟骨移植)  200,000円(税別)
プロテーゼ                      280,000円(税別)

 

 

ブログを読んでいただき、ありがとうございました。

↓クリックもお願いいたします。

 

にほんブログ村

 


美容外科ランキング