本当の脂肪幹細胞豊胸術(3年半後) | 聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今日は、本当の脂肪幹細胞による豊胸術。

セリューション豊胸術」 ピュアグラフト併用


以前、6ヶ月目の経過までご紹介。

昨日、久しぶりにご来院されました。


30代女性 術前

術後3年半(昨日)


とても、良い仕上がりと経過だと思います。

この3年間で、やや体重も増えたようですが 笑

驚きの、+10cm以上のバストアップ!


30代女性 術前

術後3年半(昨日)


当然、シコリなどは全くなく、

とても、柔らかく自然なバストライン。

患者様も、大変満足されています。


昨年末から、さらに生着率の向上を目的に、

聖心が誇る、2つの優れた治療法を融合した、

プレミアム・セリューション豊胸術」も開始!


【術式の概要】
大腿全周、下臀部、膝内側からシリンジ法で丁寧に吸引し、
セリューションで脂肪幹細胞を分離&抽出。
移植用脂肪は、ピュアグラフト処理をし幹細胞と混合。
バストの各層に、専用注入器を使用し慎重に注入。

【リスク・副作用】
術後の浮腫、痛み、内出血、石灰化、しこり形成、感染、
吸収によるサイズダウン、血腫、肥厚性瘢痕、脂肪塞栓症。

【手術費用】
モニター価格 146万6千円(税込) お預かり金あり



↓できればクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

前多 一彦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります