プレミアムPRP皮膚再生療法でインディアンラインを改善させる。 | 聖心美容クリニック 小林美幸Blog

聖心美容クリニック 小林美幸Blog

ブログの説明を入力します。

目の下のくぼみや、目元から放射状に外側に向かってのびる凹み(インディアイラン)ができてくると、それに加えてさらにほうれい線も目立ってきます。

皮膚をきれいに見せるためにも凹凸のない滑らかな肌にしていくことは大切ですイエローハーツ

 

メイクで陰影をつけてなるべく凹凸を隠すなんてなかなか難しい。

毎日毎日メイクを頑張る努力をするよりも根本的に改善してしまえば日々のメイクがとっても簡単になるしとてもきれいになります。

 

日々のメイクにより摩擦を皮膚に与えることは肌にも大きな負担になり肌トラブルの原因にもなります。

 

顔の凹凸は注入で改善させるのがダウンタイムも最短で簡単にできます。

聖心では、ヒアルロン酸のように塞栓を起こすこともなく安全に注入でき、効果も抜群に長く多くの方に喜ばれているプレミアムPRP皮膚再生療法がおススメです。

 

 

【40代女性】

プレミアムPRP皮膚再生療法右インディアンラインに0.8㏄注入しました。

両頬で合計1.6㏄となります。

1回の注入で9か月後にはかなり改善しています。

もっと皮膚のラインがなめらかになるようにこの後も追加注入し、さらに改善しています。

 

顔を変えるわけではなくアンチエイジング、少し前の自分に戻る音譜

昔はこんなはずではなかったのに・・と悲しくなっている部分に注入し少し前の自分に戻るのですウインク

 

聖心一番人気の施術

「プレミアムPRP皮膚再生療法」

詳しくはHPへ↓

https://www.biyougeka.com/contents/antiaging/p_prp/

 

プレミアムPRP皮膚再生療法は世界的医学誌「PRS」に掲載され、ベストペーパーアワードも受賞。

世界的に認められた素晴らしい治療法です。

 

 

 

プレミアムPRP皮膚再生療法

【処置方法】
採血し、血小板を抽出し成長因子を添加。
麻酔クリームで痛みを軽減し極細の針で皮下に慎重に注入。
【成分】
PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
【リスク・副作用】
浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖
悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性。
【費用】
22万円(1cc)(税抜)
追加1ccあたり7万円(税抜)
必要量は個人差あり