お鼻の穴をできるだけ目立ちにくくしたい | 美容外科医 菱田 健作Blog 〜温厚質実〜

美容外科医 菱田 健作Blog 〜温厚質実〜

ブログの説明を入力します。

50代男性の患者様です。

 

症例写真へのご協力、誠に有り難うございますお願い

 

       術前

 

お鼻の穴が元々左右差を伴って目立っており、ナチュラルな感じでお鼻の穴を目立ちにくくしたいとのご希望あり、「鼻孔縁下降術」を行いました。

 

     術後1ヶ月

 

術後1ヶ月です。

 

まだ鼻尖部・鼻翼部に若干の腫れが残っていますが、時間の経過と共にもっとスッキリしてきますキラキラ

 

鼻孔縁の形態は、左右差も改善し、とてもナチュラルですグッ

 

なお、今回は、耳介軟骨と皮膚の複合組織移植(ドナーは片側のみ)で修正を行っております。

 

傷痕も綺麗で、10年後20年後も見据えたナチュラルな変化(でも、しっかり変化はあり上差し)をご希望の方は、是非ご相談下さいキラキラ

 

           術前・術後の比較

 

 

・鼻孔縁下降術について

【術式の概要】

耳介前面から皮膚と耳介軟骨を採取して鼻孔縁に移植。

【リスク・副作用】

腫れ、内出血、感染、左右差、移植軟骨触知、移植軟骨の生着不全、軟骨採取部の血腫。

【手術費用】

33万(税込)