10月1日から10月7日までの「政策リサーチ」のアクセスランキングTop5は以下の通りとなった。

1位 総合資源エネルギー調査会・省エネルギー・新エネルギー分科会・省エネルギー小委員会・経産省(省エネ施策の進捗状況と今後の課題)

2位 日本経済再生本部・未来投資会議・首相官邸(成長戦略の方向性案) 

3位 スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会・普及促進タスクフォース・経産省(中間取りまとめ)

4位 まち・ひと・しごと創生本部・地域魅力創造有識者会議・首相官邸(地方への人の流れを促進し地域の定住人口・関係人口を増やすために)

5位 CGS研究会・経産省(コーポレート・ガバナンス・システムに関する実務指針)

5位 労働政策審議会・人材開発分科会・厚労省(一般教育訓練給付の拡充に係る対象講座の考え方)