9月24日から9月30日までの「政策リサーチ」のアクセスランキングTop5は以下の通りとなった。なんとTopP5は全て「IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議」の資料という驚くべき結果である。シェアリングエコノミーに対する関心の高さがわかる。

1位 IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議・首相官邸(ライドシェア新法の提案)

2位 IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議・首相官邸(シェアエコ~シェアリングエコノミーをシェアリングエコロジーへ) 

3位 IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議・首相官邸(あなたに”ぴったり” のハウスキーパーを探そう 株式会社タスカジ)

4位 IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議・首相官邸(シェアリングエコノミー 岐阜県関市の取り組み)

5位 IT戦略本部・シェアリングエコノミー検討会議・首相官邸(サービスと消費者を育てる 株式会社メルカリ)