政策リサーチの新機能

テーマ:

AIを活用した「政策リサーチ」の新機能は、8月24日前後に公開予定である。利用者の求める関心度に応じてそれぞれの資料がどのくらい要望を満たしているかをマッチ度で判定するシステムとなっている。アップロードされたPDFの資料データを自動解析し主要ワードをテキストマイニングで表示するとともに、利用者が登録した関心分野にどれだけ当てはまるかをパーセンテージで表示する。アップロードされたデータのトップから20位までをランキング表示し、利用者は今最も重要だと思われるデータが何であるかをリアルタイムで把握できる。

AIシステムの導入により「政策リサーチ」が当初予定していた機能はようやく全て揃う。政策情報の閲覧・検索・お気に入りの登録・解除、予算データ、公募情報、補助金・施策データへのアクセス、などで入手した情報をSNSと連動したトレンド解析やAIを活用したマッチ度判定を行なうことで取得した政策情報は利用者にとって光り輝く宝の情報となる。

これらの機能が付加したことにより「政策リサーチ」は生産性革命に必携のシステムとなること間違いなしである。