一般社団法人サービスデザイン推進協議会は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を目的として導入するITツールの一部を補助する経産省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の事務局を務めている。中小企業や小規模事業者等は定められたIT導入支援事業者のサポートを受けIT導入支援事業者の提供するITツールの導入を行なった場合には、費用の1/2以内、上限50万円の補助を受けることができる。第1次の補助金交付申請は4月20日から始まる。

 

この記事は、「政策リサーチ」の本日のポイント(注目の公募情報)からの抜粋です。