夏企画「ラジオデビュー! FM湘南マジックウェイブに出演しよう!」が開催!  


普段「メディア研究ゼミ」を履修しているメンバーと、そうでない人が一緒に、星槎のラジオ局に出演していきました。 


テレビと違って難しいのが、言葉のみで聞き手に「伝える」こと。  

FM湘南マジックウェイブのマイケル、おおちゃんからの実践色あふれる指導やアドバイスをいただきながら、

こうがいい、ああがいい、練習がもっと必要だ、などと、普段の授業以上に全員がアクティブに意見を出し合い、一つの番組を作りました。

教員はほとんど口出ししていません。 まさに生きた授業でした。  


まず、昼の生放送「SEISAランチ」に10分ほど出演。 その後、後日放送の星槎国際立川新番組の収録を行いました。   


最後はスタジオがある星槎湘南大磯キャンパスのツアーを開催! 

大磯キャンパスの自然あふれる環境やサッカーグラウンド、プロ野球選手やなでしこリーガーを生み出した湘南学習センターの展示室など、すべてから貪欲に吸収していました。  


非常に良い場面で、全員がまたやりたいと言って終わったのが感動的でした。 


「伝えること」の難しさをそれぞれがそれぞれの捉え方で、楽しみながら学べたようです。

お世話になりました皆さま、ありがとうございました。    




猛暑が続く日々ですが、、

グリーンカーテンは知ってますか?窓などにネットを張り巡らせ、

植物(ツルなど)で覆い、日差しを遮ることで室内温度を下げ、

植物の蒸散作用を利用してカーテン周辺の温度を下げる役割もある、夏をしのぐ知恵の一つです。

エアコンや扇風機を使うことだけが暑さ対策ではありません。

みなの知恵をつなぎ、暮らしのスキルを学ぶ。

涼しげな空気が広がった1日でした。

 

 

夏企画「〜『やってみた』をやってみよう! ジョージ近藤とYouTuberになる〜」が開催!


メディアアートゼミ卒業生YouTuberや、在校生YouTuberが集まり、

小学生から高校生まで、「やってみた」をやってみました!! 

プチ映像制作で、YouTuberという仕事の裏側も体験。。
好きなことなら、何時間でも熱中できる!
笑顔の繋がった1日でした!!

すでに各ご家庭にはご連絡の通り、

明日の夏企画・フリースクール特別授業は台風13号接近に伴い、

以下の対応といたします。

 

● 午前中(〜12:00)まで休校・個別の登校などは見合わせ

● 午前中のフリースクール特別授業は中止

● 午前中にスタートする夏企画(ボイトレ、中華街)は時間の繰り下げの上実施

● 午後にスタートする夏企画(グリーンカーテン)は通常通り実施

 

お間違えのないようお願いいたします。

 

センター長 山下峻

【生徒、保護者の皆さまへ】
台風13号の接近を鑑み、警報発令の予報も出ておりますので、

明日8日(水)のすべての夏企画、フリースクール特別授業は中止とします。
そのほか、個別の登校も控えるようにしてください。

神津島ツアー事前学習も延期となります。


★教員免許状更新講習は現時点で開講予定です。

 最新情報は、WEBサイトでご確認ください。

 http://kyoumen.seisa.ac.jp/

 

よろしくお願いいたします。

センター長 山下 峻

 

 

夏休みに、夏休みだから、夏休みにしかできないことを。

80種類の星槎立川夏企画のうちの一つ「ボイトレ・演劇ワークショップ」がスタートしました!

 

俳優として活躍中の講師の先生にお越しいただき、

声優、演劇に興味のあるすべての仲間が集い、みっちりボイトレに励む半日!

実際にその道で活躍する人からの言葉は、実践色溢れる本物の学びになります。

 

今日から、何回かに分けて、開催されます。

体験入学としても開催いたしますので、

興味のある方はご連絡ください。

 

8月20日(月)
★ 体験授業 10:00-12:30
目指せ声ガール!プロ俳優が教える
〜ボイトレワークショップ〜
参加費¥200
※ 終了後、個別相談を承ります。

 

TEL 042-521-3699

MAIL tachikawa@seisa.ed.jp

http://www.seisa.ed.jp/tach/

 

昨日は、星槎で留学生として学んでいる5人の留学生と、

星槎高尾キャンパス(星槎国際八王子)で交流BBQ大会を開催しました。

 

立川駅地下道の壁画や、筋トレ、数学トレーニング講座など、今週共に学んだ彼らと、

BBQを通して彼らの国の文化を知り、関わりあう一日です。

 

エリトリア、ブータンの郷土料理を作ったり・・

グラウンドでのサッカーなどなど、、笑顔で繋がった一日でした。

 

国籍を超えて学ぶのは、特別なイベントなのではなく、

もう、星槎の日常の風景となりつつあります。

ここには、一つの共生社会があるのです。

 

そして、5人は、陸上競技専攻、アーチェリー専攻の生徒でもあります。

ぜひ、今後とも活躍を応援ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

立川駅を西にすぐそば、

ヤマダ電機横の中央線をくぐる地下道の壁画を、一面アートで彩る!

 

「電車でつなぐ西地下道アートプロジェクト」に、

この度、本校も参画させていただきました。

 

星槎国際湘南より留学生(エリトリア・ブータン)も参加!!

国籍を超えて個性を表現した、笑顔の連鎖が続いた2日間でした。

 

人通りの多い中、そして暑い中ではありましたが、

高校生・中学生にとっては、非常に成功体験となった経験となりました。

 

お世話になりましたみなさま、ありがとうございました。

近くを通られる際は、ぜひ一度ご覧ください。

 

「電車でつなぐ西地下道アートプロジェクト」

http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/billboard/news_list/art-project-connecting-by-train

 

 

 

 

夏休み中、夏休みにしかできないことに挑戦するために、

高校生は毎日行事がありますが、

フリースクールの小中学生も、登校の機会の確保として、

「夏企画」を実施しています。

 

8月2日(木)に開催された

「夏の対局!大一番!!第二の藤井七段を目指すのだ!!!
 新感覚盤上ゲーム「コネクト6」を通して学ぶ論理的思考力」。

 

「コネクト6」という、盤上の戦略ゲームを通して、数学の学びにつなげ、仲間とつながることを目的としています。

コネクト6とは、交通大学工学部の呉毅成教授が2005年、国際コンピューターゲーム発展会議で発表した、

五目並べを改良した新ゲーム「六目並べ」が始まり。 

 

コネクト6のすごいところは、先手、後手に不利がなく、

6目並べた方が勝ちというシンプルなルールながら、約2万5千通りものゲーム展開があることです!  

 

今のところ絶対的な必勝法がないというのもあり、生徒のみんなでそれを見つけよう!と試行錯誤し合いました。  

 

コネクト6を通して、数学的な学びに繋げられ、論理思考力、仮説思考力が向上します!

そして、何よりも生徒同士の交流に繋がったのが大きな喜びでした。  

 

みんなの中が"コネクト"されたのですね♪星槎は一つ!!

 

星槎国際立川には、校舎裏に畑があります。

その名も「星槎立川農場」。夏休み前の授業で植えた野菜たちを、今週収穫し、みんなで美味しくいただきました。

 

枝豆、トマト、とうもろこし、スイカ。。

農家である、I先生のお祖父さまが、苗から土地まで何回か来て指導をしてくださいました。

星槎の学びは、こういう応援してくれる方や地域の方々に支えられています。ありがとうございます。

 

大地は人の生活と繋がっていて、その先に生物の学びがある。

実践色溢れる学びを通して、子どもたちは、社会で生きる力を身につけていきます。