「デジモンtriショップ PART5 in 池袋P’PARCO」に行ってきました | 星流の二番目のたな

星流の二番目のたな

デジモンフロンティアおよび
デジモンアドベンチャー02の
二次創作(小説)中心に稼働します。

注)『デジモンフロンティア02~神話へのキセキ~』は
管理人が勝手に想像するフロンティアのその後の物語です。
続き物、二次創作の苦手な方はご注意くださいませ。


テーマ:

と、タイトルは書きつつ、狙い目は最推し、輝一がラインナップされているアクリルカード第3弾、ただ一つです。



その他、輝二に勇仁など、好きなキャラが多い嬉しい構成です。
先日6章を見に行った日にはアクリルカード第3弾が売り切れていたため、友達とリベンジしに行きました。
 
まずは星流が8枚、友達が7枚購入。
別の建物で遅い昼食を取りながら開封しました。
 
星流1回目
李健良、源輝二、花嵐エリ、ガムドラモン、ボタモン、アルファモン、ガオモン、ドガッチモン

友達1回目
八神ヒカリ(tri)、蒼沼キリハ、工藤タイキ、インペリアルドラモンFM、ギルモン、ドルルモン、ガムドラモン(星流と被り)

輝二は出ましたが肝心の輝一は出ず……。友達も一番欲しかった光子郎が出なかった、という状況。
というわけでもう一回引きに行きました。
今回はお金に対する自制心がなくなることは予想がついていたため、財布に予算額のみ入れて、クレカは持っていきませんでした。
財布が空になったらその場で終了。
その覚悟で追加を5枚買いました。友達は4枚。
一応財布に2000円弱は残っていましたが、ここで出なければ残額から考えても引き当てるのは厳しい状況。(1枚648円(内税)ですからね……)
というわけで背水の陣。2人同時に、1枚ずつ開けていきます。

星流2回目
李健良(2枚目)、イクト、ボタモン(2枚目)、ルーチェモン 

友達2回目
ルーチェモン(星流と被り)、蒼沼キリハ(2枚目)、ドルルモン(2枚目)、エテモン

ここで未開封は星流の1枚のみ。
出ないのかもしれない、と思いながら開けました。
 
 
 
 
が、最後の最後で推しは自分の元に来てくれました。
 
嬉しくて、「出た……」とつぶやいた後、危うく泣きそうになりました(苦笑)
星流がデジモンにはまって以来、輝一の単独グッズは全く出ていませんでしたから……。
最推しでありながらグッズが一つも家にないのは本当に寂しかった。
自分の元に来てくれてありがとう。
 
その後、友達と好きなキャラや被ったキャラのトレードを行い、最終的に星流の手元に残ったのは以下の13枚。(ボタモンだけ2枚)



友達と計24枚買って3枚被りが一度も起きなかったので良かったです。勇仁が出なかったのは残念でしたが、家にDUOあるし、まあ良いかな。とにかく最推しが引けたから自分は満足です。
友達が光子郎を引けませんでしたが、時間をおいて冷静になってからどうするか考えるそうです。そうね、冷静さ大事。ランダム商品はお金吸い取られていくからね……。
星流が今回使った金額? 計算しないよ!



で、手持ちの1,2弾と合わせてスタンドに立ててみるとこんな感じ。


スタンドに立てるための爪のサイズが1,2弾よりも調節されていて、格段に安定して立つようになっていました。
1,2弾はちょっとぶつかるだけで倒れますから……。チャックモンに至っては卵を立てようとするくらい不安定。この写真撮るのに苦労しました(泣)よっぽど爪にボンド詰めてやろうかと。
 
だいぶ数が増えたので置き場所を考えないといけませんが、しばらくは双子を机に置いて観賞したいと思います。

 
 
アクリルカードシリーズ、狙って引くのは難しいですが、シリーズのいろんなキャラが手に入るのは楽しいです。
以上、デジモンショップ、というかアクリルカード購入レポートでした(笑)

星流さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス