家具を捨てたい!と言われても。。 | 整理収納やっちゃんです

整理収納やっちゃんです

整理収納アドバイザー1級(ハウスキーピング協会認定)。結婚してから引越を10回してます。その度に我家の持ち物と向かい合い、いろんな収納場所と対決しながら、モノを捨てたり、収めたりしてきました。

「お片づけコーチング」にうかがうお宅で

 

この家具嫌いなんです。

やっぱり失敗したみたいです。

捨てたいです。

 

などと買ったばかりの家具を捨てる相談をされることがよくあります。

 

ニトリ、IKEA、無印など 安くても見た目素敵な家具が手にはいるようになって家具の選択肢が広がったのはよいのですが、サイズ、自分のライフスタイル、使い勝手、テイストなどをあまり深く考えず、安易に家具を買ってしまう人も多くなっているような気がします。

 

代々繋いでいくまでは難しいとしても、できれば末長く気分良く付き合える家具を慎重に選びたいですね。

 

それから「この収納家具嫌い、いらない!捨てます!」と言うけど、その中身についてはどうするのか?思いおよばない方も多いです。これは 引越し後によくみられる現象で、引越しの時思い切って気に入らない家具を捨てるのですが、中身は整理せずそのまま引越先に持ってきて、行き場がない。。片づかない。。ということも。

 

収納家具について 「要らない!捨てたい! と言われたときは

「中身はどうするの?」「まず中のモノを整理してから捨てましょうね。」

とすすめていきます。

 

壁面収納は移設して30年、食卓と椅子は12年です。

椅子のカバーは最初白の帆布にしていましたが、染み汚れが目立ちすぎ、破れてないのに4年でこちらの色に買い替えました。ある意味失敗!