「思春期保健相談士」認定講座講師を会長が担当 | 性情報リテラシー教育協会
新型コロナウイルスに関する情報について


すっかりお知らせが遅くなりましたが💦


助産師や看護師をはじめとする、保健・医療・教育・福祉・司法関係者の方々へ向けて、渡辺真由子会長が講演を務めました。


テーマは「ネット・SNSを介した思春期のデートDV・性暴力被害の現状」。


・ネット・SNSがトラブルを招きやすい理由
・対策キーワード:「ネット・SNSリテラシー」とは?
・デートDVの罠
・性暴力の現状とリテラシー
①リベンジポルノ・自画撮り被害
②性情報の誤解
・被害にあってしまったら


……などなどについて、お話がありました。


主催は、一般社団法人 日本家族計画協会。
「思春期保健相談士」の資格認定講座の一環でもあります。


コロナ禍のため動画配信となり、
六本木のスタジオで収録しての講演。


視聴者は400人を超えたそうで、
「とてもわかりやすく学べました」と
個別にメッセージをくださる方もおられたとのこと。

ちなみに銀座MAYUMEDIAカレッジでも、
渡辺会長が今回お話した内容をタップリ、いやむしろ更に詳しく、お伝えしていきます(長期講座ならではですね)❣️

体験セミナーのご希望はこちらから✨