生協さくら病院まつり

テーマ:
11月14日(金)に「生協さくら病院まつり」を開催
させていただきました。おかげさまで大盛況のうちに
終了することができました。ご協力をいただいた皆様
ありがとうございました。


今回の企画は以前、当院で開催していた文化祭とは
趣が違うため、イメージづくりに大変苦慮しましたが、
今まで培ったノウハウを活かしつつ、健康チェツクコー
ナーや平和関連パネルの展示、デイケア利用者主体で
営業した模擬店、今千里さんをお迎えしてのステージ
など、当日は参加された方々が笑顔になれた一日だった
と思います。






「まつり」という非日常的な活動を通して、普段見る
事の出来ない患者さんの笑顔や役割に向かって一生懸命
動いてくれた利用者の方を眺めてみて改めてひとの「潜
在能力」の凄さを目の当たりにすることができました。
この「潜在能力」を治療場面でどのように引き出し、活
かしていけばよいか?自身の作業療法士としての原点に
戻れたそんな一日でした。

精神リハビリ科 料長 佐々木良範