「アレルギーに産んでしまって、申し訳ない。」

「こんなレアな病名がついて、

 私がこうしたら良かったのに……。」

「こんな身体に産んでしまって、ごめんなさい。」


 

そんな思いを感じてる人は多いと思います。



 

私も一時期は思いました。



 

グルテン過敏症って

見つけてしまってごめんなさい。


見つけなかったから、もっと色々食べれたのに……。

 

 

 

と、思ってました!!

 

 

 

 

 

でも、今は違います。

 



 

グルテン過敏症は

この子の持って生まれたことだから。

 

 


この子がいたから、

私の米粉のお料理の技術もあがったし、


この子がいるから、

広がる世界がいっぱいあった。

 

 


この子は

グルテン過敏症という体質を

持って生まれただけ。

 

 


 

そのおかげで、

いままで見えないはずの世界が

いっぱい見れるようになった。

 

 


娘のグルテン過敏症に、今は感謝しています。

 

 

 

重度のアレルギーっ子の親も、

きっと同じだと思うんです。

 


 

『アレルギーだから、旅行にいけない』

『アレルギーだから、外食に行けない』

『アレルギーだから、イベントに行けない』

 

『アレルギーだからできない』って、つくと

 

 



『アレルギーに生まれてごめん』


『僕が…

 私が…

 アレルギーがあるから

 どこにも行けないんだよね』

 

 

って、なります。

私なら、そう思ってしまう。

 

 

アレルギーを持ってる私のせいで、

旅行にも外食にも行けない。

 


 

私がこうじゃなかったら……

もっとみんな楽しめたんだよね?


私がこうじゃなかったら、

外食にも旅行にも行けたんだよね??

 

 



ごめん、私がアレルギーだから、

ごめん、私のせいで負担にさせて……。

 

って思ってしまう。

 

 

 



アレルギーでも、

グルテン過敏症でも

普通の子も関係ない。

 

 



それを持ってても、

持ってなくても、

みんな大事な子どもに変わりないんです。

 

 

 

それに 

アレルギーは、ママのせいじゃない!

 

 

 

アレルギーがあってもなくても、

大事な子どもだよって、伝えたい。

ずっと伝えていきたいって思うんです。

 

 

 

 

 

 

★ポイント

 グルテン過敏症があっても、なくても

私の大事な子ども 


だから、自信をもって。

行けるところはきっとあるはずだから。

楽しいこともいっぱいあるから。

 

 

 

本編へつづく

 

…………

娘のグルテン過敏症に気づくまで
本にして記事アップしてます
こちらから、好きなところを読めます♡



……………
farine
〜グルテンフリークッキングクラス〜
公式アカウントができました!!

先行予約のお知らせしてますので、
興味がある方は
ご登録お願いいたします(*˘︶˘*).。.:*♡
友だち追加

★6月はキッシュ♡
 詳細はこちら

この、狙われてるキッシュをつくります

7月はシフォンケーキ、
夏休みは子ども料理教室を行います!
お楽しみに!
………………

★毎日の献立はこちら

………………

パーソナルフードスタイリング
もぐもぐごはん

★申し込み詳細は、こちら
★保育士のあーちゃん先生
   私の育児コラムはこちら
   保育アドバイスはこちら
…………………

★お仕事の依頼はこちらおさんぽ日和

…………

おさんぽ日和の歴史とこれからはこちら

アレルギーとグルテン過敏症の違いはこちら

テーマ別にご覧いただけます