人生を変える整理収納の時。思い起こせば、小学生時代が子供は大事かも? | モノ・お金・こころの整理で幸せを引き寄せる片付けセラピー

モノ・お金・こころの整理で幸せを引き寄せる片付けセラピー

片づけセラピスト藤岡聖子のブログです。モノの量は、こころの状態で変わってきます。お金もこころ模様に関わります。部屋が片付けば心が喜び、幸運を引寄せます。お金も幸せ大好き!整理収納で、笑顔一杯の暮らしを手に入れませんか?

 

 

片づけで、愛と幸せをあなたにドキドキ

片づけセラピスト藤岡聖子です。
 
 
 
海老名市役所でのセミナー、盛況でした。
お写真をいただきました担当者様、ありがとうございます。
 

 

受講者を映したものは公開しないでとのご要望でしたので

お帽子だけちょっと映った映像になりました。

お顔は写っていないのですが、しかたないですね。

 

 

 

赤ちゃん連れでご参加された方も、かなりいらっしゃいました。

育休中の方が7名ほどいらしたかな。

子育て中のことを思い出しました。

 

 

 

私は片付けが得意だったわけでもなく

転勤族で、たまたま引越しの度に子供の服などを

自宅でバザーをしたりして処分していました。

 

 

 

お知り合いにお渡しするので、

100円とか200円とかでした。

名古屋は、リサイクルが根ずいていて

どんな小さな町のショップでも

ブランドものが売られていました。

 

 

 

とても上手にリサイクルを使われているのです。

引っ越す際に、古いソファーも引き取っていただき

とても有り難かったです。

今も同じでしょうか。

もう15年くらい前になります。

 

 

 

懐かしい子育ての時期。

電車が大好きな息子を

近鉄の電車が見える近所の駅までいって

ずいぶん長いこと眺めていました。

 

 

その頃、ドクターイエローなどの電車名を知りました。

夫が出かけるのを、駅まで見送りにいったこともあります。

電車目当てで。爆笑

 

 

 

電車が通るのが見える公園まで行ったり

朝、2歳の子とゆっくりと散歩をしたり

今思うと、いい時代です。

 

 

 

名古屋といっても、中心部ではなく

中川区という川向うの地域で

周りにいる方も、群から引っ越してきた方など

とても心地よい付き合ができる人たちでした。

 

 

 

人には恵まれていると思います。

子供を産んだのは、香川県高松市。

うどん県です。

 

 

ただ、離乳食にはコシが強すぎるので

ゆで麺を買ってきていました

 

 

 

印象的だったのは、

新居に初めて行く際のタクシー運転手さんの話。

 

 

「ここは天領だったから、人はいいんだよ。

他の土地とは違うんだよね。」

 

 

天領ということは、争いがない土地ということです。

 

 

土佐などは坂本龍馬が思い浮かびますが

そんな逞しさなどはない、穏やかな街です。

転勤族は、単身赴任が多いところです。

 

 

 

大家さんも人が良くて

お産前に腰が痛いだろうからと

心配してくれました。

 

 

また、

子供は、襖など破いてしまいますよね。

引っ越す時に、そのことを言うと

 

「裏返せば見えないから、そのままでいいですよ!」

 

 

 

都会ではありえないですね。

名古屋を出る時なんて、新築マンションで借りたのですが

壁に盛り上がったところが入居時からあったにも関わらず

しっかり壁紙交換の請求がきていました。

引越しのチェックに、入居時の資料を持って来ないんですよ。

そこには書いてもらったはずなんですがね。。。

 

 

会社が払うとはいえ、気持ち悪いから

会社に言いましたけれど。

 

 

 

それを考えると、高松の大家さんは、

人が良すぎます。

会社が払うので、請求しても問題は何もなかったのです。

 

 

 

整理収納を学んだのは、横浜に帰ってきてからです。

子供も小学3年生。

 

 

この頃は、子供の持物が増えていく時期です。

学校の教材やら、習い事など

小学生時代は増える一方です。

 

 

ここから中学生になると、いったん落ち着きます。

オモチャが減って、ゲーム機器になるからです。

 

 

女子はまた違いますね。

中高校生の方が、グッズ系が増えるでしょう。

 

 

こう考えると、子供に整理収納を教えるのは

小学生時代までが有効だと分かります。

モノが増える前に、モノを持つ考え方を伝えると、

素直に理解するからです。

 

 

大好きなモノが増えてしまってからでは

手放せといっても、なかなか感情に勝てないこともあるでしょう。

 

 

 

増やさない。

ここが分かっていると、

 

息子を見て感じたことですが

 

頭で理解するというよりは、

感覚で捉えている気がします。

 

 

 

モノが部屋に増えるのが、

空間が減るのが、

嫌だビックリマーク

 

 

収納が足りないと

クローゼットを見てブチ切れたことがありました。

高校生の時です。

 

 

その時に、私がクローゼットから収納棚を1つ出して

クローゼット横に空間を作ったことがあります。

 

 

 

この時に、息子は

また棚をクローゼットに仕舞ってしまいました。

外に出すのは嫌だ!といってね。

 

 

その分、洋服を減らしだしました。

 

 

 

な~んだ、

始めから減らせばいいじゃない!

と思ったものです。

 

 

 

今思えば

きっと出された棚を見て

これは嫌だ!になったのでしょう。

であれば、収まる量に減らす。

 

 

 

この頭の切り替えは

小学生の時に培われたものだと思います。

 

 

 

誕生日前に、オモチャが入ったカゴごと

全部いらない!

そう言い出したことがあるのです。

 

 

 

その代わり、リモコン付きの大きなトラクターが欲しい。!!

 

そのトラクターの置き場所が、オモチャカゴの場所でした。

 

 

 

 

子供って、学ぶのが早いですね。

私たちは、買ってきてからどこに置こうか。。。

と考えますが

先に置き場所を確保したから、買って!

なのですね。

 

 

 

子育て中の方は、参考になるかしら。

日々整えていくと、それが普通になります。

 

 

 

それが子供の原風景になるのです。

 

 

 

ゴミ屋敷状態が原風景の方は

自分の原風景を、強制的に変える必要があります。

 

 

 

これ、結構大変かもしれません。

でも、毎日の習慣にすれば、

習慣は身に付いていきます。

 

 

 

10分でいいので、片づけをしてみてください。

21日間は続けてみてくださいね。

 

 

 

きっとあなたの人生を変えてくれる

21日間になるはずです。ドキドキ

 

 

 

セミナージプシーをしていても、

変わらないですよ。

地球は、行動の星だから。

実践で、変わるのです。

 

 

 

 

頑張れ!子育てママラブラブ

 

 

 

【整理収納アドバイザー2級認定講座】
3月15日(土)横浜アートフォーラムあざみ野

【オフィス環境診断士2級認定講座】
2月14日(金)横浜アートフォーラムあざみ野

【オフィス環境診断士1級認定講座】
2月29日(土))横浜アートフォーラムあざみ野

 

 

 

メルマガイラスト

メルマガ登録はこちら

 

 

 

 

片付け天使の音楽ダウンロード

 

片付けがサクサク進む音楽です。

83%の方が効果があったと言われています。

取扱説明書も一緒にダウンロードいただけますので、詳細はそちらでご確認ください。

片付け天使ダウンロード

 

視聴できます

 

購入額:1100円

事務費用を除き、全額震災孤児に寄付されます。

 

 

 

ぽちっとしてね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 老い支度・老活へ