お肌と化粧品&試供品 | モノ・お金・こころの整理で幸せを引き寄せる片づけセラピー

モノ・お金・こころの整理で幸せを引き寄せる片づけセラピー

全国で3名の整理収納アドバイザー1級認定講師&オフィス環境診断士1級講師、藤岡聖子の個人向けブログです。(企業向けHP:seirist.com)
モノは基本が分かれば片づけられます。できないのは他が関わるから。
モノ・お金・人生・こころの整理をしませんか?

「お肌のこと、気になりますか?」

 

ということで、お肌ネタ。

 

それなりに齢を重ねていくと、様々な経験をします。

それは、お肌トラブルも一つです。

 

ショックだったことがありまして、

それは20歳くらいの時。

 

母の行きつけの化粧品店で、

お肌チェッカーなるものを始めてした時です。

 

 

                   

水分量、油分量、共に、母の方が多かったのです。ガーン

 

 

20歳のときですよ!!

ふつう、ピチピチの時じゃないですか。

それが、母親の方が勝っているって、どういうこと!?

 

 

油分が多いといっても、テカっているわけではないのです。

青春の証といわれるニキビって

できたことがないのです。

 

つまり、タイプでいえば乾燥肌なわけ。

 

 

 

そうそう、もう一つショックなことを思い出した。

 

 

22歳、商社で働いていた頃、

担当者の一人が、お得先からもらった新年度のカレンダーを見て

 

「この娘、若いのにシワがあるんだね。」

 

そう言って、私を見て

 

「そうでもないか。」

 

って!

 

 

 

 

ん? なに????

 

 

それまで、自分の顔をまじまじと見たことがなかったのですが、

よ~く見ると、目頭からスジが。。。

これをシワと呼ぶ。。。。

 

 

知らなかった~。

自分の顔なのに。アセアセ

 

 

 

その頃から、化粧品を色々と試してきたと言ってもいいかも。

 

通販も、ブランドのも。

 

 

自分の肌に合った化粧品って、何があるんだろう?

 

捜していました。

 

 

 

化粧品にかぶれたこともあります。

 

母のファンデーションを使って、顔が真っ赤になり

友達との約束をキャンセルしたこともあります。

 

友達に「これいいよ!」って勧められて使ったら

ダメだったこともあります。

 

 

アレルギー体質で

紫外線吸収剤が入っているのは、ダメ。

 

ロタ島に行った時は

太陽光で、首が腫れた。

これもアレルギー体質だから。

 

 

 

その時はいいと思って使っていても

やっぱり違うということの繰り返しをしていました。

 

 

肌の強い人は、いいな~って思っていました。

 

 

 

 

 

そういえば、化粧品の試供品、どうしています?

 

たくさん溜めている人が、たまにいますが、

サッサと使った方がいいですよ。

 

試供品って、長い間保管する用に作っていないし、

自宅の保管しているところって、洗面所など

湿気が多かったり、あまり保管場所の状態を考えていない。

 

へたをすると、期限も記載がない。

こんなの使って、お肌が荒れたら、大変。!!

 

 

試供品は、早めに使い切りましょうね~。

 

 

捨て時が分からない方は、講座にいらしてね。

整理収納アドバイザー2級認定講座

6月14日(金)新宿会議室